南区版 掲載号:2017年9月14日号
  • googleplus
  • LINE

中村地区

虹フェス、防災企画と共催 文化

9月23日 福祉と災害考える

子どもが演技発表した昨年(中村地区センター提供)
子どもが演技発表した昨年(中村地区センター提供)
 中村地区の学校や福祉施設などが主催する12回目の「レインボーフェスタ☆みなみ」が9月23日、中村小学校や中村地区センターなどで開催される。午前10時から午後2時まで。今年は2015年にリニューアルされた市水道局施設の中村ウォータープラザが会場に加わり、同局主催の「防災の集い」と共催する。

 フェスタは地域で福祉への関心を高める機会にしようと05年から行う。同地区には重度の肢体障害がある子どもが通う中村特別支援学校のほか、地域活動ホーム「どんとこいみなみ」などの福祉施設が多くあり、各団体と施設などが垣根を越えて交流することで連携を強めようと始まった。

”ゆるキャラ”登場

 今年は過去最多19団体が共催。各会場に模擬店が並び、中村小体育館では南スポーツセンターがスポーツ体験コーナーを常設。中村地区センター周辺では和太鼓演奏や演技発表、南区出身の歌手・有希乃路央さんがコンサートを行う。

 ウォータープラザでは自衛隊や警察、消防などの緊急車両を展示。プラザ内には南区マスコット「みなっち」や水道局の「はまピョン」、環境創造局の「かばのだいちゃん」、自衛隊の「はまにゃん」などの”ゆるキャラ”が集いを盛り上げる。東日本大震災と熊本地震を経験した「ママ防災士」による防災講演会は午前10時30分から。

 「どんとこいみなみ」の中根幹夫所長は「フェスタが地域交流事業として大きな祭りになった」と拡充を喜び、福祉について考える機会にしてほしいという。

 問い合わせは事務局【電話】045・264・2866。

過去に行われた市水道局の交流イベント(同局提供)
過去に行われた市水道局の交流イベント(同局提供)

関連記事powered by weblio


南区版のローカルニュース最新6件

空き店舗に子どもの歓声

弘明寺商店街

空き店舗に子どもの歓声

10月12日号

「リラのいえ」を清掃

南RC

「リラのいえ」を清掃

10月12日号

健民祭で汗流す

健民祭で汗流す

10月12日号

木久蔵さんが登場

木久蔵さんが登場

10月12日号

江戸時代の「助郷」再現

記者の仕事を体験

記者の仕事を体験

10月12日号

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク