南区版 掲載号:2017年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

講演会

幻の「蒔田城」とは 文化

21日、学芸員が語る

 蒔田に関わりのある吉良氏について調べる活動を行う「蒔田の吉良歴史研究会」が講演会を10月21日午前10時30分から旅館松島=蒔田町=で行う。

 講師に横浜市歴史博物館学芸員の阿諏訪青美さんを迎え「戦国蒔田の吉良氏まぼろしの蒔田城」をテーマに話を聞く。蒔田城は現在の横浜英和学院の場所にあったが、本格的な調査がされていない。

 阿諏訪さんが蒔田を領有した吉良氏に関係する歴史を紐解き、小田原北条氏から嫁いだ姫たちの逸話なども紹介する。同会は「室町・戦国時代に思いを馳せてみませんか」と呼びかける。

 定員60人。参加費1500円。終了後に懇親会(参加費4千円)あり。申し込みは同会事務局【電話】045・731・2720。

関連記事powered by weblio


南区版のローカルニュース最新6件

空き店舗に子どもの歓声

弘明寺商店街

空き店舗に子どもの歓声

10月12日号

「リラのいえ」を清掃

南RC

「リラのいえ」を清掃

10月12日号

健民祭で汗流す

健民祭で汗流す

10月12日号

木久蔵さんが登場

木久蔵さんが登場

10月12日号

江戸時代の「助郷」再現

記者の仕事を体験

記者の仕事を体験

10月12日号

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク