保土ケ谷区版 掲載号:2017年1月19日号

炎に無病息災願う 文化

区内各所で「どんと焼き」

 正月に飾ったしめ飾りなどを焼く「どんと焼き」が14日、区内各所で行われ、勢いよく上がる炎に手を合わせ、今年1年の無病息災を祈った。

 矢シ塚公園で催された仏向町睦ケ丘自治会(根本稔会長)の「どんと焼き祭」には地域住民ら200人ほどが参加した=写真。

 この日は「子どもたちにも伝統文化を知ってもらおう」と地域の未就園児サークルのメンバーらが団子を用意したこともあり、若い世代も数多く集まり、木の枝に刺した三色の団子を焼き上げ口にした。

関連記事powered by weblio


妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

保土ケ谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/