保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月9日号

坂本小3年2組

オリジナルパン開発 教育

学級テーマ「絆」ヒントに

山内さんに指導を受ける児童
山内さんに指導を受ける児童
 坂本小学校の3年2組の児童がこのほど、総合的な学習の時間の一環として、クラスのテーマでもある「絆」という言葉にヒントを得たオリジナルパンを作った。

 同クラスでは総合的な学習の時間で地元商店街を盛り上げようと、7月から試行錯誤を重ねてきた。その結果、「学級テーマ『絆』の輪を地域にも広げよう」と、今秋までに商店街内にベーカリーショップを開業する予定のパン職人・山内誠さん(35)の協力を得ながらオリジナルパンの開発を進めていた。

 この日は山内さんらのサポートを受けながら、ハート型に成形したパン生地を4つ並べ、オーブンへ投入。焼き上がるとハートがくっつきクローバー型になる「絆パン」100個を製作した。

 パンには「街の人々」を表現したという色とりどりのチョコレートが施され、商店街関係者にプレゼントされた。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

古地図から街の歴史探る

隣接4市と図書館利用協定

初代カローラが巡回

狩場町トヨタカローラ

初代カローラが巡回

3月23日号

横浜FCに入浴パス進呈

喫茶店ライブが100回目

釜台町在住音一平さん

喫茶店ライブが100回目

3月23日号

開業時期の延期が確定

関連記事(ベータ版)

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/