保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

坂本小3年2組

オリジナルパン開発

教育

学級テーマ「絆」ヒントに

山内さんに指導を受ける児童
山内さんに指導を受ける児童
 坂本小学校の3年2組の児童がこのほど、総合的な学習の時間の一環として、クラスのテーマでもある「絆」という言葉にヒントを得たオリジナルパンを作った。

 同クラスでは総合的な学習の時間で地元商店街を盛り上げようと、7月から試行錯誤を重ねてきた。その結果、「学級テーマ『絆』の輪を地域にも広げよう」と、今秋までに商店街内にベーカリーショップを開業する予定のパン職人・山内誠さん(35)の協力を得ながらオリジナルパンの開発を進めていた。

 この日は山内さんらのサポートを受けながら、ハート型に成形したパン生地を4つ並べ、オーブンへ投入。焼き上がるとハートがくっつきクローバー型になる「絆パン」100個を製作した。

 パンには「街の人々」を表現したという色とりどりのチョコレートが施され、商店街関係者にプレゼントされた。

関連記事powered by weblio


10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

関東の強豪15校が熱戦

高校野球秋季関東大会

関東の強豪15校が熱戦

10月19日号

かるがも親子、区役所に展示

体験者5千人突破

区の歌体操

体験者5千人突破

10月19日号

保土ケ谷宿にお休み処

中田監督を解任

横浜FC

中田監督を解任

10月19日号

薬物乱用防止など3LCが呼びかけ

10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

故・村上智彦医師の想いを

小田和正氏の曲の調べにのせて 10月29日

故・村上智彦医師の想いを

10月29日~10月29日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク