保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

震災ドキュメンタリー上映

社会

県民センターで11日

 大震災・原発事故から6年―。3月11日(土)、かながわ県民センター(「横浜駅」西口・きた西口から徒歩5分)で東日本大震災ドキュメンタリー映画「ある町」の上映会が開かれる。午前10時から正午までで、入場無料。定員は先着200人。

 舞台は福島第一原子力発電所がある福島県双葉町。現在も全町避難の状態が続いている。映画を制作したのは震災当時、大学生だった同町出身の小野田明さん。町民へのインタビューと街の風景や避難所での様子を淡々と映し出す。

 問合せはNPO法人かながわ避難者と共にあゆむ会【電話】045・312・1121(内線番号4142)へ。

関連記事powered by weblio


10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

故・村上智彦医師の想いを

小田和正氏の曲の調べにのせて 10月29日

故・村上智彦医師の想いを

10月29日~10月29日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク