保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月16日号

西谷駅前

絵本に親しんで 社会

子育て広場オープン

絵本やおもちゃで遊ぶ親子
絵本やおもちゃで遊ぶ親子

 保土ケ谷区内に5カ所目となる親と子のつどいの広場『風の子』(西谷町890の12リバティハウス西谷101号)が、3月1日に西谷駅前にオープンした。

 この広場は、主に0〜3歳の未就学児と保護者を対象にした場所で、空き店舗やマンションの一室を利用し、NPOや市民活動団体が運営している。親子の交流、子育ての相談など、地域のママが気軽に立ち寄れる場所だ。

 風の子は、上星川の「星の子」を運営しているチャットが母体。月・水・金曜日の午前10時から午後3時にオープンし、会費は1日パスポート1家族100円、1カ月パスポート1家族500円、3月中は無料となっている。赤坂厚子代表は「”絵本のある広場”がコンセプト。お気に入りの一冊が見つかれば、外出先でスマホに頼らなくても静かに遊ぶことができる。広場でたくさんの絵本に出会ってほしい」と思いを語る。初日に来ていた親子は「近所に遊ぶ場が増えて嬉しい」と話していた。

 現在、絵本の寄付も受け付けている。問い合わせは風の子【携帯電話】080・2131・8906。
 

関連記事powered by weblio


8/29くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

ハマスタで園児の大会を

DeNA

ハマスタで園児の大会を

8月17日号

IR誘致 迫られる判断

林市政3期目へ〈上〉

IR誘致 迫られる判断

8月17日号

小学生が日本舞踊を体験

岩間市民プラザ

小学生が日本舞踊を体験

8月17日号

案山子づくりに汗

元気村

案山子づくりに汗

8月17日号

ドローンで交流深める

保土ケ谷法人会

ドローンで交流深める

8月17日号

4代目小町を募集

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

野口健氏、地球環境語る

野口健氏、地球環境語る

9/9 はまぎんホールで

9月9日~9月9日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/