保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

あの日から6年

社会
 東日本大震災から6年となった3月11日、区内での各地で追悼イベントなどが開かれた。

 和田町商店街で開かれた「べっぴんマーケット」の会場では、地元の和田西部町内会が募金箱を設置=写真。来街者らに協力を呼び掛けた。 

 宇佐美勝彦会長は「時間が経つにつれ、あの時の感覚が薄れてきているように感じる。出来る範囲の中でこういった活動をつづけていきたい」と話していた。

 この日集まった支援金は区の社会福祉協議会を通じて東北に送られる。

関連記事powered by weblio


10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

故・村上智彦医師の想いを

小田和正氏の曲の調べにのせて 10月29日

故・村上智彦医師の想いを

10月29日~10月29日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク