保土ケ谷区版 掲載号:2017年3月16日号

あなたの街の歯医者さんが教えます―

歯ぎしり、くいしばりについて

 朝起きると、顎の関節が痛んだり、顎の筋肉に違和感を感じるといった経験はないでしょうか?もしかすると、あなたは、寝ている間に歯ぎしりをしている可能性があります。また、寝ている間だけでなく、日中でも、緊張したり、何かに夢中になっているときに、上下の歯を接触させて、くいしばっている方は意外と多く見られます。

 これらの歯ぎしりやくいしばりは、歯がすり減ったり、歯にひびが入って割れてしまうことや、歯の根元のエナメル質が欠けて歯がしみる知覚過敏などを引き起こします。

 日中にくいしばる癖がある方は、仕事をしているときに上下の歯を接触させず、リラックスを心がけることが大事です。また、夜中に歯ぎしりをされている方は、歯科医院で歯型をとってオーダーのマウスピースを製作し、それを装着して就寝されることをお勧めします。

関連記事powered by weblio


保土ケ谷区版のコラム最新6件

「転ばぬ先の杖」は、歯!?【3】

あなたの街の歯医者さんが教えます―

「転ばぬ先の杖」は、歯!?【3】

4月13日号

「転ばぬ先の杖」は、歯!?【2】

あなたの街の歯医者さんが教えます―

「転ばぬ先の杖」は、歯!?【2】

2月2日号

永久歯の先天欠如【2】

あなたの街の歯医者さんが教えます―

永久歯の先天欠如【2】

1月1日号

お口の機能を保つ「健口(けんこう)体操」

あなたの街の歯医者さんが教えます―

お口の機能を保つ「健口(けんこう)体操」

12月1日号

永久歯の先天欠如【1】

あなたの街の歯医者さんが教えます―

永久歯の先天欠如【1】

11月3日号

体の健康はお口の健康から【2】

関連記事(ベータ版)

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/