保土ケ谷区版 掲載号:2017年5月25日号

「友好のバラ」が咲く 文化

星川中央公園で

 ブルガリア共和国の首都・ソフィア市と保土ケ谷区の間で結ばれた「パートナー協定」が10年を迎えるにあたり昨年9月に星川中央公園内に植樹されたバラ「ダマスクローズ」が花を咲かせた=写真。

 香りが良いことで知られる「ダマスクローズ」は「バラの女王」とされ、香水の成分として使用されるローズオイルの原料となる。

 両都市は2007年に保土ケ谷区制80周年記念事業として協定を結び、文化・教育・スポーツ・観光をテーマに連携。ホームステイの受け入れなど、活発に交流を進めている。
 

関連記事powered by weblio


保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク