保土ケ谷区版 掲載号:2017年7月13日号

上星川の満天の湯

「地場野菜味わって」 社会

地産地消に一役

近隣の小学生が天ぷらを試食
近隣の小学生が天ぷらを試食
 上星川の温浴施設「満天の湯」が魅力あるまちづくり事業を進める市民団体「ほどがや人・まち・文化振興会」や地産地消を推進する「ほどがや産直便」らの協力を得て、区内産の野菜を使った食事メニューの提供を19日から開始する。

 同施設では季節を感じてもらおうと趣向を凝らした季節風呂企画を定期的に催している。今回の取り組みも、この流れを汲んだもので「施設内の食事処で提供するメニューに地元感と季節感を」と団体らに協力を要請。今後、協力する3軒の地元農家から届く「保土ケ谷野菜」の天ぷらを提供するという。

 提供開始を前に5日には試食会が開かれ、来店客や近隣小学校の児童らが、地場産トマトなど珍しい天ぷらを味わった。

 同施設の久下沼伊織取締役統括支配人は「保土ケ谷の野菜について話題に花が咲く、そんなきっかけになれば。入荷のあった日のみの販売になり数に限りがあるが、楽しんでいただければ」と話している。

関連記事powered by weblio


妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ヶ谷駅が開業130年

夏休みの事故防止願い

キッズも投票体験

子育て世代へアプローチ 区選管

キッズも投票体験

7月20日号

「猫トラブル」解決へ

参加募集

「猫トラブル」解決へ

7月20日号

3選手が区長を表敬

横浜FC

3選手が区長を表敬

7月20日号

課題共有し地域づくり連携

関連記事(ベータ版)

保土ケ谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/