保土ケ谷区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

ぺったん、賑やかに 和田で恒例の餅つき大会

社会

慣れない杵を使い餅をついた
慣れない杵を使い餅をついた
 和田西部町内会(宇佐美勝彦会長)の恒例行事、「お餅つき大会」が12月3日に開かれた。

 この日、同町内会ではもち米120kgを用意。地域に暮らす住民や横浜国立大学の学生らが53臼をつきあげた。つきたての餅を自分の手でちぎりきな粉やあんこをまぶして食べる、キッズコーナーには長蛇の列ができるなど例年にも勝る大盛況だった。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

2018年3月オープン

東戸塚に介護付ホーム、介護付有料老人ホーム新設。資料請求、ご入居相談受付中。

http://sweetpea.co.jp/news/office/nursinghome-higashitotsuka

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ここに生きる」上映

「ここに生きる」上映

アートホールで15日

12月15日~12月15日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 成人の矯正治療

    あなたの街の歯医者さんが教えます― 保土ケ谷歯科医師会連載コラム(26)

    成人の矯正治療

    井坂矯正歯科 井坂 文隆

    12月7日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク