鶴見区版

2012年10月の記事一覧

  • 暮らしに合った供養の形を

    寺歴450年光永寺

    暮らしに合った供養の形を

    「種類選べ有難い」と評判

     寺歴450年以上という由緒を持ちながら、多様化する現代ニーズにあった供養の形を提供する曹洞宗潮田山「光永寺」(荒原光春住職)が人気だ。同寺では現在、永代供養付...(続きを読む)

  • 住宅街に魔女やかぼちゃ

    住宅街に魔女やかぼちゃ

    海外文化を紹介

     豊岡町の街角に現れた魔女のバルーン人形やいくつものかぼちゃ―。  自宅の玄関先ににぎやかなハロウィーンの飾り付けをして...(続きを読む)

  • 買い物客らに「ご縁玉」

    豊岡商店街

    買い物客らに「ご縁玉」 社会

    PR兼ね總持寺と協力

     日本一の大黒様の「ご縁」が届きますように―― 豊岡商店街(堀江幹雄理事長)がこのほど、大本山總持寺で祈祷を受けた五円玉を使用し、「大黒...(続きを読む)

  • 臨海部の祭典に4万8千人

    臨海部の祭典に4万8千人

    大日本プロレスも初参加

     鶴見区3大フェスティバルの一つであるつるみ臨海フェスティバルが10月20日、入船公園で行われた。今年の来場者数は約4万8千人人。60以上の模擬店・ブースが出店...(続きを読む)

  • 「活気を取り戻せ」

    「活気を取り戻せ」 社会

    魚河岸まつり準備着々

     「各ブースの配置は…」「穴子の天ぷらコーナーには横芳さんと…」――生麦北町中部町内会の会館で先ごろ、生麦の魚介商たちが知恵を絞る姿が見られた。...(続きを読む)

  • 油断禁物、子どもの便秘

    油断禁物、子どもの便秘

    東部病院で無料講座

     「放っておくと大変。子どもの便秘を詳しく解説します」―済生会横浜市東部病院で11月23日(祝・金)、無料の市民公開講座「子どものためのうんち学」が開催される。...(続きを読む)

  • 文化祭で飯島町と交流

    橘学苑

    文化祭で飯島町と交流 教育

    特産品販売など10年目

     橘学苑中学校・高等学校(杉嵜忠久校長、全校生徒972人)=獅子ヶ谷=で10月20日と21日の2日間、文化祭「橘花祭」が行われ、交流10年目を迎えた長野県飯島町...(続きを読む)

  • 鉄則は”3社以上の相見積り”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積り”

    プロが教える比較ポイントとは

     家を建てて10年もすると、外壁の傷みが目立ってくる。しかしチラシなどで紹介されている塗装の金額はどれも目安の料金。実際、我が家の場合はいくらかかるか、わかりに...(続きを読む)

  • 地学五輪で金

    YSFH中里さん

    地学五輪で金 教育

    重圧はねのけ快挙

     市立横浜サイエンスフロンティア高校3年の中里徳彦さん=写真=が、アルゼンチンで10月8日から12日まで開かれていた第6回国際地学オリンピックにおいて、金メダル...(続きを読む)

  • 鶴見大紫雲祭

    鶴見大紫雲祭 社会

     今年のテーマは「鳥」。個性豊かな鳥のように、学生たちが個性を発揮して羽ばたいてほしい――という願いを込めた。 目玉企画は、毎年ゲストを...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

鶴見区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

25日に自閉症啓発企画

横浜市

25日に自閉症啓発企画

区内から「あらじん」出演

3月25日~3月25日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/