鶴見区版

2012年11月の記事一覧

  • 交通事故再現にヒヤリ

    交通事故再現にヒヤリ

    鶴高でスタント使い教室

     スタントマンが実際にあった交通事故を再現し、交通ルールを指導する「スケアードストレート式交通安全教室」が11月22日、県立鶴見高校(橋本辰夫校長・全...(続きを読む)

  • 國分さん「アニー」に出演

    國分さん「アニー」に出演

    9千人の中から選ばれる

     駒岡のバレエ教室に、国民的ミュージカル「アニー」に出演する女の子がいる。  國分亜沙妃さんは、北寺尾在住の10歳。旭小...(続きを読む)

  • ちびっ子企画を運営

    鶴中生

    ちびっ子企画を運営 社会

    商店街が大盛り上がり

     鶴見銀座商店街で11月24日、鶴見中学校の生徒らが運営する子ども向けイベント「ちびっ子王国」が行われた。  イベントは...(続きを読む)

  • シァルで防犯講話

    シァルで防犯講話 社会

    鶴見署が啓発呼びかけ

     鶴見警察署や区内の防犯指導員などによる防犯と自転車盗難防止キャンペーンが11月24日、シァル鶴見などJR鶴見駅東口周辺で行われた。 キ...(続きを読む)

  • 経済再生、教育・子育てに全力

    意見広告

    経済再生、教育・子育てに全力

    前衆議院議員 勝又恒一郎

    働く仲間のために  鶴見区・神奈川区は、日本経済の再生にとって大事な地域です。日本を根底から支える多くの工...(続きを読む)

  • 「子ども」テーマにトーク

    「子ども」テーマにトーク 社会

    市長が区内団体と対話

     鶴見中央コミュニティハウスで11月20日、区内で子育てや青少年育成に取り組む市民団体「つるみ子育て・個育ちフォーラム運営員会」(大伴好子会長)のメン...(続きを読む)

  • 魚河岸、威勢よく

    魚河岸、威勢よく 社会

    まつり大賑わい

     「お兄さん、美味しいとこ買ってって」「活きがいいの入ってるよ」―魚介商たちの威勢のいい声があたりに響き渡る。  鶴見線...(続きを読む)

  • 「読んだ本ください」

    「読んだ本ください」

    図書館が寄贈募集

     読み終わった本を図書館に寄贈できることをご存じだろうか。鶴見図書館では、来月24日まで館内でチラシなどを配布し、利用者からの寄贈を受け付けている。...(続きを読む)

  • 鉄則は

    外壁塗装

    鉄則は"3社以上の相見積り"

    プロが教える比較ポイントとは

     家を建てて10年もすると、外壁の傷みが目立ってくる。しかしチラシなどで紹介されている塗装の金額はどれも目安の料金。実際、我が家の場合はいくらかかるか...(続きを読む)

  • 鶴見の統計集無料配布

    鶴見の統計集無料配布

    デザインや内容刷新

     鶴見区は、区の統計データをまとめた「発見つるみ!〜データでみる鶴見区〜」をこのほど作成し、無償配布している。冊子は約20ページ。人口、産業、暮らしと環境の3つ...(続きを読む)

プリンス電機株式会社

環境や社会に取り組む、施設/ 機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

6/27くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月29日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/