鶴見区版

2015年3月の記事一覧

  • 中学校給食の実現を一貫して求めます

    意見広告

    中学校給食の実現を一貫して求めます

    日本共産党 横浜市会議員 古谷やすひこ

    「家庭からの愛情弁当は必要ないのか」というヤジが飛び交う横浜市議会で なぜ横浜は中学校給食をやらないのでしょうか?...(続きを読む)

  • 要援護者見守り 平時から

    平安町

    要援護者見守り 平時から 社会

    情報共有方式で安否確認

     東日本大震災では、一人暮らしの高齢者や障害者をはじめとした、自力での避難が困難とされる災害時要援護者の命が多く失われた。要援護者への避難支援は、減災を目ざす上...(続きを読む)

  • 江ヶ崎町に4月オープン!

    認知症高齢者グループホーム「ちいさな手横浜つるみ」 残りわずか

    江ヶ崎町に4月オープン!

     県内・市内で多くの福祉施設を運営する(株)メディカルケアシステムが手掛ける認知症高齢者グループホーム「ちいさな手横浜つるみ」が4月、鶴見区江ケ崎町にオープンす...(続きを読む)

  • 「諦めた方に、骨再生術を」

    インプラント

    「諦めた方に、骨再生術を」

    大倉山 かず歯科医院

     「インプラントを入れたいが、骨の量が足りないためできない……」 こうした声に対応する施術法が「骨再生術」。歯周病で減った骨や上顎の空洞...(続きを読む)

  • 急増、大雨被害から身を守る

    急増、大雨被害から身を守る

    区担当者に聞く「備え」

     市は、降水量が増え、河川が増水しやすくなる出水期を前に、4月には下水管から水が溢れる可能性のある地域を記した「内水ハザードマップ」を対象地区に、5月には改訂し...(続きを読む)

  • 「本気で血糖値を下げたい人に」産経新聞逸品堂のイチ押し

    「本気で血糖値を下げたい人に」産経新聞逸品堂のイチ押し

    「食べるインスリン 紅菊芋100%」

     「血糖値を下げたい」人たちの間で話題の紅菊芋。 今回紹介する「紅菊姫」は、めずらしいフランス種紅菊芋100%。血糖値の上昇を抑制する効...(続きを読む)

  • 及川・樽川組が優勝

    混合バド

    及川・樽川組が優勝 スポーツ

    男女71ペア熱戦

     第91回鶴見区民バドミントン大会ミックスダブルスが3月21日、鶴見スポーツセンターで開催された。鶴見区体育協会主催、鶴見区バドミントン協会主管。...(続きを読む)

  • 生麦「来来軒」1日限定で復活

    生麦「来来軒」1日限定で復活 社会

    あのトンカツをもう一度

     地元に惜しまれながらも、2012年5月末で閉店した生麦南仲通の「来来軒」のトンカツが、3月29日に生麦地区センターと同地域ケアプラザを会場に行われる春まつりの...(続きを読む)

  • 世界の絶景の楽しみ方を伝授

    JTB首都圏主催 参加者募集 4月4日(土)無料セミナー

    世界の絶景の楽しみ方を伝授

     最近、テレビなどでも特集され話題になっている世界各地に散らばる絶景ポイント。「死ぬ前に一度は行ってみたい!」と思っている人も多いのでは。...(続きを読む)

  • せん定枝・刈草の乾燥呼びかけ

    横浜市

    せん定枝・刈草の乾燥呼びかけ

    2日間で40%減も

     横浜市資源循環局では現在、せん定枝や刈草を捨てる際、2日間以上乾燥させてから出すよう呼びかけを行っている。  気候が温...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

鶴見区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/