鶴見区版

2016年1月の記事一覧

  • 大和田さん「夢絵」が最優秀

    大和田さん「夢絵」が最優秀 文化

    県最大級コンクール 北村さんも入賞

     寺尾小学校5年の大和田真早さんが、神奈川県最大級の小学生絵画コンクール「夢絵コンテスト2016」で最優秀賞を受賞した。潮田小学校6年の北村玲奈さんも...(続きを読む)

  • 自治会館完成祝い落成式

    市場西中町

    自治会館完成祝い落成式 社会

    新たな交流拠点に

     このほど新設された市場西中町自治会館=市場西中町4の6=の完成を祝い1月21日、落成式が同館で行われ、来賓ら70人が来場。交流拠点の船出を祝った。...(続きを読む)

  • 公立中生徒学区越え交流

    公立中生徒学区越え交流 社会

    地域ごとに懇談も

     鶴見区青少年指導員協議会(佐藤晃会長)主催の区内公立中学校生徒交流の集いが、1月16日、市場中学校で開かれた。 公立中生徒が学校や学区...(続きを読む)

  • 食べる喜びは取り戻せる

    かかりつけ医ふれ鶴

    食べる喜びは取り戻せる

    専門チームで摂食嚥下治療

     「最近食事中によくむせる」「やわらかい食べ物ばかり好むようになった」―。自分自身や周囲の家族にそんな症状が見られることはないだろうか。口に入れたものを咀嚼して...(続きを読む)

  • 東宝タクシーと連携授業

    商大生

    東宝タクシーと連携授業 社会

    PRにSNS活用提案

     横浜商科大学の学生5人が1月21日、「経済政策2」の講義の一環で、子育てタクシー利用登録者数増加へ向けた提案を東宝タクシー=鶴見中央=に行った。...(続きを読む)

  • 鶴見署員ら気迫込め演武

    鶴見署員ら気迫込め演武 社会

    武道始式で鍛錬成果披露

     鶴見警察署員が日ごろの柔道や鍛錬の成果を披露する毎年恒例の武道始式が1月22日、同署(石川光美署長)で開かれた。  当...(続きを読む)

  • 文化財 火災から守れ

    文化財 火災から守れ 社会

    横溝屋敷・總持寺で訓練

     文化財防火デーの取組として、1月24日にみその公園「横溝屋敷」、26日に曹洞宗大本山總持寺で消防訓練が行われた。 1月26日の文化財防...(続きを読む)

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、鶴見区担当スタッフ・高橋さん=写真の親身な対応が好評を博している...(続きを読む)

  • 古事記をよむ

    古事記をよむ 文化

    魅力に迫る連続講座

     日本最古の歴史書『古事記』を読み解く連続講座「日本はじめて物語『古事記』をよむ」が、2月29日から鶴見神社で開かれる。『ビジネスマンも読む「古事記」』の著者・...(続きを読む)

  • 認知症講演会

    認知症講演会 社会

     認知症に詳しい医師の解説を聴ける「こころと福祉の相談会・講演会」が1月31日、横浜市健康福祉総合センター=中区桜木町1の1=で開かれる。(一社)神奈川県精神神...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月28日0:00更新

     2月に鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれるイベント「オペラde歌声喫茶」。1月13日号で取り上げて以降、チケットが当初の予想を上回る売れ行きになってい...(続きを読む)

  • 石田 輝樹さん

    運営するデイサービス施設で「こども食堂」を開設した

    石田 輝樹さん

    駒岡在住 33歳

    行動が生んだ濃厚な人生 ○…業務後の施設を使い、子どもが1人でも気軽に立ち寄れる「こども食堂」を1月20日に開設した。「ス...(続きを読む)

  • 現場滞在、約7分延びる

    救急出場

    現場滞在、約7分延びる 社会

    平均21分 背景に高齢社会

     2015年の横浜市救急出場件数(速報値)が1月15日、発表された。昨年から2225件増の17万8344件で、5年連続過去最多を更新。救急隊到着から搬...(続きを読む)

  • 区内初「こども食堂」開店

    区内初「こども食堂」開店 社会

    介護事業者が地域貢献で

     区内駒岡で歩行リハビリ特化型のデイサービス事業を展開する(株)リカバリータイムズ(石田輝樹代表取締役=人物風土記で紹介)が1月20日、子どもたちが気軽に集まり...(続きを読む)

  • 4年無火災で市長表彰

    潮田西部

    4年無火災で市長表彰 社会

    鶴見区初の快挙達成

     潮田西部地区自治連合会(中村壽晴会長/約1300世帯)が4年間連続無火災を達成したことを受け、1月19日、市長表彰を受けた。市長表彰は1992年からの統計で、...(続きを読む)

  • 会議所一丸で課題に対応

    年頭所感

    会議所一丸で課題に対応 経済

    横浜商工会議所会頭 上野 孝

     平成28年の新春を寿ぎ、謹んでお慶び申し上げます。私は昨年11月に開催されました第155回臨時議員総会におきまして、横浜商工会議所第25代会頭に選出されました...(続きを読む)

  • 鶴小児童「快適な家」学ぶ

    鶴小児童「快適な家」学ぶ 教育

    ナイスら新設の施設見学

     鶴見小学校の5年生100人が1月13日から15日、鶴見中央にある「スマートウェルネス体感パビリオン」を訪れ、快適な住まいづくりについて学んだ。...(続きを読む)

  • 入居金なし、体験・短期ステイ利用可

    山本記念病院が運営する有料老人ホーム 夢別邸すみれが丘

    入居金なし、体験・短期ステイ利用可

     上質な暮らし―。この言葉をコンセプトに誕生した有料老人ホームが、都筑区にある「夢別邸すみれが丘」。充実した医療・看護・介護のサービスはもちろん、随所にまでこだ...(続きを読む)

  • 被災現場派遣の流れ体験

    被災現場派遣の流れ体験 社会

    早朝に災害ボラ訓練

     大規模災害発生時に被災現場へ派遣されるまでの流れを体験してもらう「災害ボランティアシミュレーション」が1月15日、鶴見区役所で行われた。鶴見区、鶴見区社会福祉...(続きを読む)

  • プール水300tを消火用に

    プール水300tを消火用に 社会

    鶴見消防とJSSが覚書

     鶴見消防署(齋藤俊彦署長)と(株)JSSスイミングスクール鶴見=鶴見中央3丁目=(保坂卓支配人、本社=大阪市)が1月15日、大規模災害発生時に、同スクールのプ...(続きを読む)

  • 児童5人が受賞

    児童5人が受賞 社会

    防犯デザインコンクール

     鶴見区防犯デザインコンクールの受賞者が決定し、鶴見郵便局で1月15日、表彰式が行われた。 鶴見郵便局(小山田敏行局長)主催、鶴見区協力...(続きを読む)

  • 10周年記念ベーゴマ完成

    つるみプレイパーク

    10周年記念ベーゴマ完成 社会

    利用者デザイン採用

     県立三ツ池公園で開かれている子どもたちの遊び場「つるみプレイパーク」の設立10周年を記念したオリジナルベーゴマが、このほど完成した。...(続きを読む)

  • がん緩和ケア学ぶ

    東部病院無料講座

    がん緩和ケア学ぶ

    悩み解決へ、2月13日に

     今や3人に1人が亡くなり、常に日本人の死因1位である「がん」。発症後は、その症状による身体的な痛みはもちろん、精神的な辛さに悩まされることも多く、それらを和ら...(続きを読む)

  • 適正な110番を

    適正な110番を 社会

    鶴見署ら呼びかけ

     1月10日の110番の日に合わせ、適正な通報を呼び掛けるキャンペーンを、鶴見警察署と警察OBの警親会10人が鶴見駅東口で行った。 毎年...(続きを読む)

  • どんど焼きで健康祈願

    どんど焼きで健康祈願 文化

    入船公園に100人

     一年の無病息災を祈るどんど焼きが1月16日に入船公園で行われ、約百人が燃え盛る炎を見守った。 子どもたちに伝統行事を体験してもらおうと...(続きを読む)

  • 市民の意見を募集

    自転車総合計画

    市民の意見を募集 社会

    道路局、素案を公表

     横浜市道路局では、自転車総合計画の素案をまとめ、2月1日(月)から3月4日(金)まで意見募集を行う。  自転車は健康面...(続きを読む)

  • 鶴見駅前に学習センター

    通信制つくば松実高

    鶴見駅前に学習センター

    随時転入 学費免除も

    無理なく自宅学習 自分の生活スタイルに合わせて無理なく学べ、高校卒業資格を取得できる通信制高校学習センターが、鶴見駅前に開...(続きを読む)

  • 未開封食品を募集

    体操教室カーブス

    未開封食品を募集 社会

    福祉施設へ寄付

     女性向け健康体操教室「カーブス」が、家庭にある未開封のままの食品を募っている。集まった食品は、食料を必要としている福祉施設に寄付される。...(続きを読む)

  • 鶴見川の今後を考察

    水マス改定

    鶴見川の今後を考察 社会

    30日 鶴見公会堂でシンポ

     国交省、横浜市、川崎市、神奈川県などで構成される「鶴見川流域水協議会」が1月30日(土)、鶴見公会堂ホールで鶴見川流域水マスタープラン改定記念シンポ...(続きを読む)

  • 園児の踊り活力に

    園児の踊り活力に 社会

    潮田西部社協 シニア昼食会で交流

     潮田西部地区社会福祉協議会(細野一明会長)主催の高齢者向け昼食会が1月15日、横浜市国際学生会館であった。当日は、ゲストに迎えた、みつる保育園=本町通=の園児...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ランタンフェスタ

ランタンフェスタ

輝く700個の灯り

12月16日~12月16日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク