鶴見区版

2016年4月の記事一覧

  • 訪問看護師を募集

    鶴見区医師会

    訪問看護師を募集

    5月22日、就転職セミナー

     今秋、鶴見区駒岡周辺に4カ所目の訪問看護ステーションを開設予定の鶴見区医師会在宅部門が、5月22日(日)午前10時〜午後3時まで、実技などを含めた「訪問看護」...(続きを読む)

  • 三ツ池フェスで環境ボラ

    末吉・寺尾中生

    三ツ池フェスで環境ボラ 社会

    事前交流で協力誓う

     鶴見区三大まつりの一つ、三ツ池フェスティバルにボランティアとして参加する末吉中学校、寺尾中学校の生徒が、4月20日、会場となる県立三ツ池公園で会談した。...(続きを読む)

  • 古事記読み解く連続講座

    古事記読み解く連続講座 社会

    4人の専門家講師に

     日本最古の歴史書「古事記」を読み解く連続講座が、5月16日から鶴見神社で開かれる。主催は、鶴見古典カルチャー”つるみんぐ”。 講師には...(続きを読む)

  • 知恵や協調性競う

    ボーイスカウト運動会

    知恵や協調性競う 社会

    子どもら150人が汗

     ボーイスカウト鶴見区連絡会主催のレインボーカップ運動会が、4月17日、馬場小学校体育館で行われた。当日はあいにくの雨で、会場を矢向小校庭から馬場小に変更して実...(続きを読む)

  • 東部病院に出張窓口

    区医師会相談室

    東部病院に出張窓口 社会

    病院から在宅、円滑に

     鶴見区医師会運営の区在宅医療連携拠点「さわやか相談室」の出張相談窓口が、4月18日、済生会横浜市東部病院=下末吉=に開設された。運営法人を越えての連携は珍しく...(続きを読む)

  • 市庁舎 解体せず活用へ

    市庁舎 解体せず活用へ 経済

    市、移転後の方向性示す

     2020年に中区北仲通への庁舎機能移転が決まっている横浜市はこのほど、現市庁舎棟に関し「関内の歴史を継承する施設として、解体せず活用する」ことを基本とした利用...(続きを読む)

  • 温暖化防ぐ「賢い選択」啓発

    プリンス電機(株)

    温暖化防ぐ「賢い選択」啓発 社会

    国と連携 LEDなどPR

     市場下町で施設・業務用照明を開発・製造・販売するプリンス電機(株)(寺嶋之朗代表取締役社長)が、環境省と連携し、温暖化防止に向けた国民運動「COOL CHOI...(続きを読む)

  • 声に応え、子育て地図改訂

    声に応え、子育て地図改訂 社会

    ままっぷ全域版 より使いやすく

     区内の子育てママらによる目線を盛り込んだ情報マップ「つるみままっぷ」の改訂版が、このほど発行された。 「ままっぷ」は、子育てママ目線で...(続きを読む)

  • 誰でも起こりうる脳梗塞

    かかりつけ医ふれ鶴

    誰でも起こりうる脳梗塞

    今知るべき予防法解説

     地域のかかりつけ医として、「ふれ鶴」の愛称で親しまれている「ふれあい鶴見ホスピタル」=東寺尾4丁目=で4月27日(水)、一般市民向けの無料の医学講座が開かれる...(続きを読む)

  • 同時実施でお得

    エアコン&ハウスクリーニング

    同時実施でお得

    5月8日まで1項目ごとに2千円引き

     県内9店舗のロイヤルホームセンターは、スタッフが自宅まで駆けつけて各種サービスを行う「ロイサポート」を実施している。 今の季節にお勧め...(続きを読む)

  • 不動産の無料査定や無料相談を受付中

    相続、売却、不動産の「お困りごと」など 三井住友信託銀行グループ

    不動産の無料査定や無料相談を受付中

     三井住友信託銀行グループ「三井住友トラスト不動産・横浜第二センター」では不動産の無料査定・無料相談を受付中。売却や住み替え、相続、また「不動産のお困りごと」な...(続きを読む)

  • 米国栄養学博士の「健康ダイエット」

    やせて太らない身体づくりが特徴 50歳からの正しい健康ダイエット法

    米国栄養学博士の「健康ダイエット」

     全国各地で50代〜70代の女性から「やせて太らない健康的な身体づくりができる」と評判の、米国栄養学博士・松本玲子先生の健康ダイエット。...(続きを読む)

  • 横浜の美 大判写真で表現

    区内在住写真家大谷さん

    横浜の美 大判写真で表現 文化

    力作50枚を展示

     区内在住で、本紙コーナー「レンズ越しの鶴見」を担当する写真家・大谷雄二さんの写真展が4月13日から19日まで、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれた。...(続きを読む)

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、鶴見区担当スタッフ・高橋さん=写真=の親身な対応が好評を博してい...(続きを読む)

  • 川と地域の300年学ぶ

    川と地域の300年学ぶ 社会

    連続歴史講座、5月から

     鶴見歴史の会が、5月7日から始まる歴史講座「鶴見川と入江川の今昔 川と地域の歩み300年」の受講者を募集している。 毎年同会が主催して...(続きを読む)

  • 家政婦ら詐欺防ぐ

    家政婦ら詐欺防ぐ 社会

    鶴見警察から感謝状

     詐欺被害を防いだとして、東寺尾で家政婦をする山口千代子さんと、横浜小野郵便局(猪川理恵局長)、同局の山田節子さんへ、4月8日、鶴見警察署から感謝状が贈られた。...(続きを読む)

  • 横浜の魅力伝える3人

    横浜の魅力伝える3人 文化

    観光親善大使決まる

     横浜の魅力や観光情報を国内外に発信する2016年度の「横浜観光親善大使」に市内在住の3人が選ばれ、活動を開始した。 14代目の大使とな...(続きを読む)

  • 珠玉のものまねで大笑い

    珠玉のものまねで大笑い 社会

    5月22日にショー

     ものまねタレントや歌手ら総勢8組出演の「歌謡&ものまねチャリティショー」が、5月22日(日)午後1時半〜4時まで、鶴見公会堂で開かれる。主催は三好企画。...(続きを読む)

  • 花木園で春まつり

    花木園で春まつり 社会

    地元協力、4月23日に

     市内でも珍しい和風庭園のある馬場花木園=馬場2の20の1=で4月23日(土)、毎年恒例の春まつりが行われる。時間は午前10時〜午後3時。雨天時は24日に延期と...(続きを読む)

  • 10代人気本アンケート

    10代人気本アンケート 文化

     鶴見図書館が、10代と大学生を対象に、人気本アンケートを実施している。投票結果は5月末に同館内とHPで発表する。 投票方法は、館内の投...(続きを読む)

  • 松野 弘之さん

    鶴見区民文化センターサルビアホール館長を務める

    松野 弘之さん

    鶴見中央在勤 63歳

    区民に芸術の感動を ○…オープンから5周年を迎えた鶴見区民文化センターサルビアホール。「この5年で稼働率は順調に上がってい...(続きを読む)

  • 「ごみ屋敷」対策を本格化

    横浜市

    「ごみ屋敷」対策を本格化 社会

    年内に条例制定へ

     横浜市は社会問題化しつつある、いわゆる「ごみ屋敷」対策に今年度から本格的に乗り出す方針だ。抜本的解決を図るため全区に「区対策連絡会議(仮称)」を設けるほか、ご...(続きを読む)

  • 音楽家ら15組 地域へ派遣

    サルビアホール

    音楽家ら15組 地域へ派遣 文化

    イベント出張依頼募る

     鶴見区民文化センターサルビアホール(松野弘之館長=人物風土記で紹介=)は、この春から音楽家ら15組を地域へ派遣する「サルビア・アーティストバンク」を始める。4...(続きを読む)

  • 古民家がモダンに変身

    古民家がモダンに変身

    新築そっくりさんの再生術とは

     住友不動産新築そっくりさんの「横浜市内一斉見学会」が4月16日(土)・17日(日)に開催される。鶴見区では獅子ヶ谷の一軒家を公開。歴史を重ねた古民家がデザイン...(続きを読む)

  • 中小企業発展への提言が結実

    県政報告ひでしの「実績で勝負」【11】

    中小企業発展への提言が結実

    公明党 鈴木 ひでし

     県内の事業所数における中小企業の割合は、約99%。「県の産業や経済の発展は、その中小企業の発展なくしてありえない」――常々そう考えてきた私は、中小企業の活性化...(続きを読む)

  • 「菊名駅」からバス4分

    「わたうちだに」バス停すぐ

    「菊名駅」からバス4分

    近くて環境抜群「菊名墓地」

     「菊名墓地」は、横浜市営バス41系統の停留所「わたうちだに」目の前という好立地にあり、墓前までは階段や坂のないバリアフリー。公共交通機関が充実している上、平坦...(続きを読む)

  • 区内から3店エントリー

    市商連「ガチあげ」

    区内から3店エントリー 社会

    6月から予選開始

     市内商店街加盟店による、”ガチでうまい”商品No.1決定戦ガチシリーズ((一社)横浜市商店街総連合会主催)の第6弾となる「ガチあげ!」のエントリー商品が、この...(続きを読む)

  • 8千本のチューリップ満開

    8千本のチューリップ満開 社会

    入船公園で見ごろ

     入船公園=弁天町3の1=で8千本のチューリップが見ごろを迎えている。同公園では「チューリップ祭り」と題し来園を呼びかけており、4月16日と17日には、バルーン...(続きを読む)

  • 脳神経外科に永島医師

    かかりつけ医ふれ鶴

    脳神経外科に永島医師

    診療体制さらに充実

     東寺尾4丁目の地域のかかりつけ医「ふれあい鶴見ホスピタル」に、永島博医師が脳神経外科担当として着任した。担当医の増員により、同科の診療体制はさらに充...(続きを読む)

  • 防災マップ改訂版を配布

    江ヶ崎町

    防災マップ改訂版を配布 社会

    新住民含む町内全戸へ

     江ヶ崎町内会(黒川治宣会長)は、2009年に発行した地域防災マップ『江ヶ崎の防災』を、このほど6年ぶりに改訂し、町内会加入の全戸2200世帯へ配布した。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

イベント一覧へ

ランタンフェスタ

ランタンフェスタ 経済

輝く700個の灯り

12月16日~12月16日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク