鶴見区版 掲載号:2017年3月16日号

開通前の北線を体験 社会

ウォーク企画に1万人

岸谷生麦会場を歩く参加者
岸谷生麦会場を歩く参加者

 あさって3月18日に開通予定の横浜北線(首都高横羽線〜第三京浜)で11日と12日、開通記念イベントが行われた。

 トンネルウォークと題し、横浜市内最長となる道路トンネルの体験イベントがあった11日には、岸谷生麦、新横浜両会場合わせ、約1万人が参加。開通前の高速道路で、防災設備や技術などを見て歩いた。祖父母と岸谷生麦会場を訪れていた区内在住の山田花歩ちゃん(6)は「標識など色々な文字があって楽しい」と貴重な体験を喜んでいた。

 横浜北線はあさって3月18日午後4時に開通予定。関連街路となる岸谷生麦線は、今日16日に通行可能となる=外面に関連記事。
 

関連記事powered by weblio


7月30日は横浜市長選挙

投票日に行けない方は期日前投票を

http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

鶴見区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/