鶴見区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

岸谷第二自治会住民憩いのサロン開設まちのつながり生む場に

社会

立山さんのギターに聴き入る住民ら
立山さんのギターに聴き入る住民ら
 岸谷3丁目と4丁目の岸谷第二自治会(鵜飼昭利会長)の住民らが4月25日、岸谷公園集会所に地域住民が気軽に立ち寄れる場所として、サロンを開設した。

 運営委員会を立ち上げ、この日オープンしたのは、「サロンはなみずき」。きっかけは昨年10月の集会所の新設だ。年末ごろから東寺尾地域ケアプラザなど、各方面に働きかけ、開設にこぎつけた。

 当日は、約80人が来場。用意されていたトランプや囲碁、将棋などを楽しみ、ボッチャも行われた。また、オープンを記念し、近隣に住むギタリストの立山健彦さんによる演奏会もあった。

 他地区同様、高齢者が増えているという同自治会。「民生委員などの個別訪問はあるが、それだけだと決まった人にしか会わない。初めての人とも触れあい、楽しめる場所は必要」と鵜飼会長。今後は「2カ月に1回は何かイベントもやりたい」と意気込む。

 サロンはなみずきは、毎月第4火曜日午前10時〜午後3時まで出入り自由。参加費百円(お茶代含む・小学生以下無料)。

鶴見区版のローカルニュース最新6件

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

鮮魚に青果、名物料理ズラリ

鮮魚に青果、名物料理ズラリ

生麦で旧東海道まつり23日に

11月23日~11月23日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク