鶴見区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

5万5千人が「沖縄」堪能鶴見ウチナー祭 盛況に

社会

来場者も参加し一斉演奏で盛り上がるステージ
来場者も参加し一斉演奏で盛り上がるステージ
 沖縄にルーツを持つ鶴見区民らが中心となり企画された鶴見ウチナー祭が11月4日と5日の2日間、入船公園=弁天町=で開催され、延べ5万5千人が「鶴見の沖縄」を楽しんだ。

 沖縄出身者が多く、関東でも有数の沖縄タウンとして知られる鶴見区。昨年に続き2回目となる同イベントは、東寺尾で沖縄ショップを運営する(株)琉球エージェントが、これまで横浜産貿ホールで開催してきた企画をもとに、開かれたもの。

 両日とも、区内沖縄料理店らによる模擬店や、シーサーの色塗りなどの体験コーナーといった60超のブースが出店。人気デュオ「やなわらばー」や、沖縄伝統のエイサーなど計22組が出演したステージもあった。

 また、今年の目玉となった「めざせつるみ1000人三線」の企画には、約100人が参加。各自が持参した三線を手に、練習曲としても有名な『安里屋ゆんた』を一斉に演奏し、会場を盛り上げた。関係者は「来年以降も継続して、だんだんと人数が増えていけば嬉しい」と声を揃えた。

 市場から親子4人で訪れたという工藤優介さんは「沖縄の食材や飲み物がたくさんあって、本場を味わった気分。また来たい」と笑顔を見せていた。

鶴見区版のローカルニュース最新6件

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

鮮魚に青果、名物料理ズラリ

鮮魚に青果、名物料理ズラリ

生麦で旧東海道まつり23日に

11月23日~11月23日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク