鶴見区版 掲載号:2017年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

民生委100周年 市大会に4000人 大会宣言を採択

社会

大ホールで行われた100周年大会
大ホールで行われた100周年大会
 民生委員制度創設100周年を記念した横浜市大会が11月15日、みなとみらいのパシフィコ横浜国立大ホールで行われ、全18区から総勢約4000人が参加した。

 主催者として市民生委員児童委員協議会の宮田光明会長、横浜市の林文子市長、市社会福祉協議会の大場茂美会長らが出席するとともに、松本研市会議長をはじめ他都市の民児協会長らが来賓として招かれた。

 宮田会長は、今年7月に他界した長谷川正義前会長の功績をたたえるとともに民児委員の活動に感謝。林市長は「皆様は地域福祉の要」として今後の活躍にも期待を示した。

 大会では市長特別顕彰および市民児協会長特別表彰が行われ、それぞれ78人と14人が受賞。また「良き隣人として住民に寄り添った活動を行う」などの5項目を盛り込んだ大会宣言が満場一致で採択された。

 民児委員は1917(大正6)年に岡山県で創設された「済世顧問制度」が始まり。

 区内の表彰者は以下のとおり。敬称略・順不同

【横浜市長特別顕彰】

▽内田八江子▽杉浦節子▽関口清春▽土屋きみ子▽永井和男

【横浜市民生委員児童委員協議会会長特別表彰】

▽神保修治▽永井恒雄▽西澤昭彦

鶴見区版のローカルニュース最新6件

運動企画に親子ら汗

エシカル消費を考える

「そなエリア」で防災研修

体験型イルミ登場

横浜八景島

体験型イルミ登場

12月14日号

子どものサンタになろう

ベイホテル東急

子どものサンタになろう

12月14日号

各区普及委員がプレー

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ランタンフェスタ

ランタンフェスタ

輝く700個の灯り

12月16日~12月16日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク