神奈川区版

2011年5月の記事一覧

  • 我が家を守る耐震リフォーム

    建て替えなくても新築同様の住まいへ

    我が家を守る耐震リフォーム

    標準工事で安心・安全 耐震補強

     家を綺麗にしたいと思っても地震のことを考えると不安?家は強さがあって初めて、その美しさや設備の使いやすさが活きてくる。そこでオススメするのが建て替え...(続きを読む)

  • 朝飛道場が4連覇

    全国少年柔道大会

    朝飛道場が4連覇 スポーツ

    小兵ながら偉業達成

     第31回全国少年柔道大会が5月5日に講道館(東京都文京区)で行われ、県代表として出場した朝飛道場(平川町)が団体戦で4連覇を達成した。...(続きを読む)

  • 中山大輔さん

    民主党 (35歳)

    中山大輔さん

    ―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。 中山 民主党政権への批判が強く、予想以上に厳しい戦いとなった。逆風の中で当選...(続きを読む)

  • 震災を風化させるな

    震災を風化させるな 社会

    宅建横浜東が募金活動

     宅建協会横浜東部支部(佐藤眞司支部長)の有志40人がこのほど、横浜駅、JR東神奈川駅、東急白楽駅で東日本大震災の街頭募金を行った(写真)。...(続きを読む)

  • 「道」テーマの絵画展

    「道」テーマの絵画展

    幸ヶ谷小4年の力作ずらり

     特定非営利活動法人 道と人のネットワークスは、首都高速道路大黒パーキングエリアの大黒休憩所2階で「道を背景とした絵画展」を5月29日(日)まで開催し...(続きを読む)

  • 賃貸住宅棚卸セミナー

    いつのまにか市場性のない物件になっていませんか

    賃貸住宅棚卸セミナー

    「ベスタスは入居率を大切にします」

     賃貸住宅管理を専業として25年、平成22年度の平均入居率実績96・45%のベスタスグループが6月25日(土)、賃貸住宅オーナーを対象にしたセミナーを...(続きを読む)

  • バナジウム天然水山梨工場から宅配

    バナジウム天然水山梨工場から宅配

    毎日の飲料用、災害時の備蓄用に

     「スーパーバナジウム富士」は富士山の地下253メートルから採水した100%天然水の宅配サービス。冷水(約5℃)と温湯(約85℃)機能付きサーバーは月...(続きを読む)

  • 中高年のためのウクレレ&沖縄三線

    5/31・6/2体験レッスン

    中高年のためのウクレレ&沖縄三線

     手軽に始められる楽器として今、人気の「ウクレレ」や「沖縄三線」。中高年のための音楽教室「メロディ会」横浜西口教室でも、全くの初心者から始める生徒が増...(続きを読む)

  • 「神奈川区から被災地にエールを」

    かながわ区民DAY

    「神奈川区から被災地にエールを」 スポーツ

    6/4(土)横浜FCが優待試合

     ニッパツ三ツ沢球技場をホームスタジアムとして活動するサッカーJ2・横浜FCを運営する(株)フリエスポーツクラブ(奥寺康彦会長)が6月4日(土)、東日...(続きを読む)

  • 官学連携で活力ある街に

    官学連携で活力ある街に 教育

    区と神大が協定締結

     神奈川区(岡田優子区長)と区内六角橋にキャンパスがある学校法人神奈川大学(中島三千男学長)がこのほど、地域社会と大学教育の発展を目的に連携推進協定を...(続きを読む)

  • 「議会条例」を検討課題に

    横浜市会

    「議会条例」を検討課題に

    委員会設置し、1年かけ議論

     議会運営のあり方などを定めた「議会基本条例」制定への動きが横浜市会でも始まろうとしている。同条例の制定を目指すための委員会が現在開会中の市会定例会で...(続きを読む)

  • 岩田 えみなさん

    横浜ベイスターズ専属チアチーム「diana」のプレイングディレクター

    岩田 えみなさん

    チームに勝利、ファンに笑顔を  ○…スタジアムに歓声と熱狂が帰ってきた。東日本大震災の影響で...(続きを読む)

  • 藤代哲夫さん

    自民党 (31歳)

    藤代哲夫さん

    ―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。 藤代 初めての選挙だったので、まずは様々な所へ出向き、顔と名前を知ってもらう...(続きを読む)

  • 被災地で役立てて

    被災地で役立てて 教育

    錦台中で物資回収

     錦台中学校(酒井徹校長)の生徒会らがこのほど、東日本大震災の被災者のために物資回収を行った。  「被災地を支援していく...(続きを読む)

  • 横浜のPR役決まる

    横浜のPR役決まる 社会

    2人が観光親善大使に

     さまざまな場面で横浜のPR活動を行う平成23年度の横浜観光親善大使が4月24日に決定した。当初3月中旬に決まる予定だったが、震災の影響で選考が遅れて...(続きを読む)

  • 振り込め詐欺を防止

    振り込め詐欺を防止 社会

    西寺尾郵便局に感謝状

     神奈川警察署(小久保雅史署長)はこのほど、振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして横浜西寺尾郵便局(中鉢忠克代表)に感謝状を贈呈した。...(続きを読む)

  • 地元野菜がズラリ

    地元野菜がズラリ 経済

    区役所で野菜市を再開

     出荷の最盛期を迎えた横浜キャベツなどが購入できる「わが町かながわ新鮮野菜市」が5月11日(水)から、区役所区民ホールで再開することになった。...(続きを読む)

  • 5月8日(日)に復興支援市

    神大サークル&六角橋商店街がコラボ

    5月8日(日)に復興支援市 社会

     神奈川大学のサークル・神大フェスタ実行委員会と六角橋商店街(写真)が5月8日(日)13時〜、「東北地方復興支援市」を開催する。...(続きを読む)

  • 森昌子コンサート

    森昌子コンサート

    10組20人を招待

     森昌子さんのコンサートが5月26日(木)、大田区民ホール・アプリコで行われる。開演時間は昼の部午後2時30分、夜の部午後6時30分。...(続きを読む)

  • チャリティライブ「希望」

    チャリティライブ「希望」 文化

    5名に落語チケットプレゼント

     西神奈川三丁目商興会はこのほど、東日本大震災復興支援のチャリティライブ「希望」を開催する。入場料は、全て日本赤十字社へ寄付される。...(続きを読む)

  • 認知症を正しく理解して予防と支援を

    認知症を正しく理解して予防と支援を

    ―チャーミングライフサポート協会が講座

     特定非営利活動法人チャーミングライフサポート協会(中村尚志理事長)では5月21日〜6月25日の毎週土曜日(全6回・24コマ)に認知症予防運動啓発講座...(続きを読む)

  • 建設業協会が義援金

    建設業協会が義援金

    横浜市に500万円

     市内の建設業者279社で構成される社団法人横浜建設業協会(工藤次郎会長)は4月14日、会員企業から募った東日本大震災の義援金500万円を林文子市長に...(続きを読む)

  • 東横フラワー緑道が全線開通

    東横フラワー緑道が全線開通 文化

    高島山トンネルで渡り初め

     東横線東白楽駅周辺から横浜駅周辺までの線路地下化にともない進められていた「東横フラワー緑道」の全整備がこのほど完了した。4月16日には、最終整備区間...(続きを読む)

  • "あんどん"の絵柄を募集

    被災地をメッセージなどで応援

     今年7月にみなとみらいで開かれる「七夕あんどんキャンドルナイト」で、東日本大震災で被災した人々を応援しようと、当日展示する”あんどん&r...(続きを読む)

  • 大須賀 和久さん

    神奈川スポーツセンターの新所長

    大須賀 和久さん

    横浜市緑区在住 48歳

    スポセンを憩いの場に  ○…スポーツセンターは、公共の施設として横浜市内18区に一つずつある...(続きを読む)

  • 防災計画を見直しへ

    横浜市

    防災計画を見直しへ

    項目ごとに再検討チーム

     マグニチュード(M)9、国内最大級となった東日本大震災を受け、市は震災対策などを盛り込んだ『横浜市防災計画』の見直しへ動き出した。「耐震化」「備蓄」...(続きを読む)

  • 1万1161票の重責を担って

    ふじしろ哲夫の市政日記『市政刻々』【1】 意見広告

    1万1161票の重責を担って

    自民党 横浜市会議員 藤代哲夫

     平成23年5月2日。この日は、私の人生の中で忘れることのできない初登庁の日となりました。すでに当選証書は、区役所の選挙管理委員会から付与されていまし...(続きを読む)

  • 福田 進さん

    自民党 (69歳)

    福田 進さん

    ―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。 福田 震災後だったので多少様子を見たが、区民は聞く耳を持っていた。69歳とい...(続きを読む)

  • 竹内 康洋さん

    公明党 (50歳)

    竹内 康洋さん

    ―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。 竹内 「顔の見える」「声の届く」を合言葉に、より多く人と会うことを心掛けた。...(続きを読む)

  • 平野 和之さん

    みんなの党 (35歳)

    平野 和之さん

    ―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。 平野 活動の日数としては、少なすぎたと反省している。震災の影響で投票率は低い...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

神奈川区版の関連リンク

イベント一覧へ

25日に緑道フェスタ

25日に緑道フェスタ

トンネルで竹灯籠

11月25日~11月25日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク