神奈川区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

落語こらむ

お噺のお話

十五席目「町内の若い衆」

 神奈川区は今年区制90周年。それに絡んだ催しが方々で開催されております。だいたいの催しへは顔を出す予定になっております。というのも私今年度、自治会長を仰せつかっております。やはり他の自治会長さん方は私よりも先輩ばかり。私が飛び抜けて若い。なかなか三十代で自治会長なんかやらないでしょう。何とか周りの皆様に助けて頂きながら精一杯務めております。落語家で絵本作家の私なんぞが自治会長をやっている。まったく、それが一番落語みたいな話ですね。という事で、今月の落語こらむ『お噺のお話』十五席目は「町内の若い衆」。

 職人の男が大将の顔を見ようと自宅へ伺うと、大将は留守だと女将さん。他愛ない話をしていると、家の奥で離れを普請している音がする。「この不景気に離れを普請とは、おたくの大将は働き者でございますねぇ」と褒めると、女将さん「うちの人の働きじぁ御座いません。町内の若い衆が寄ってたかってこしらえてくれた様なものですよ」と謙遜する。男は感心して自分の妻ならなんと言うか考えはじめ…と、最後はかなりインパクトのあるオチ。

 今の世の不倫ブームなんか「まだまだあまい」と感じる様なオチで私は大好きな噺。あ、だからって不倫なんかしてませんよ…一応。自治会長でございますから倫理はあっても不倫は致しません。当たり前か。

 「お噺のお話」また次回。
 

関連記事powered by weblio


今週末は横浜北仲マルシェへ

マルシェの大収穫祭!実りの秋を楽しもう!

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版のコラム最新6件

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

10月5日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

9月7日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

9月7日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

8月10日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

8月3日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

7月6日号

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク