神奈川区版 掲載号:2017年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

「守ってくれてありがとう」 園児が神奈川署など訪問

社会

果物が入った箱を手渡す園児ら
果物が入った箱を手渡す園児ら
 横浜アイリス学園白幡幼稚園(田尻トシ子園長)の園児80人が11月21日から22日にかけて、神奈川警察署、神奈川消防署、松見消防出張所を回り、日頃の感謝を伝え、果物などを贈った。

 この取り組みは同幼稚園が30年ほど前から続けている恒例行事。日頃から地域を守っている警察官や消防士へ「守ってくれてありがとう」と感謝する機会として、園児たちの各家庭から一つずつ果物を持ち寄っている。贈呈式の後は白バイの乗車体験など警察官と交流した。

 横浜アイリス学園の木元茂理事長は「『ありがとう』と日頃の感謝を相手に伝えることは大切なこと。思いやりの心を育むことができれば」と目を細める。果物を受け取った警察官の植木建さんは「地域の子どもたちから感謝されるのはとても嬉しい。これからも安心して暮らせる地域づくりに力を入れていきたい」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6件

12/16家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民防災センターで20万人突破

市民防災センターで20万人突破

1月31日まで記念イベント

12月1日~1月31日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク