ホーム > 宮前区版 > ローカルニュース > ぬいぐるみの「お泊まり会」

宮前区

ぬいぐるみの「お泊まり会」

宮前図書館で
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
子どもがぬいぐるみと離れて過ごすことで図書館や本について考えるきっかけづくりとなるイベント
子どもがぬいぐるみと離れて過ごすことで図書館や本について考えるきっかけづくりとなるイベント
 子どもに本に親しんでもらおうと宮前図書館で4月22日、ぬいぐるみの「おとまり会」イベントが行われた。

 これは、お気に入りのぬいぐるみが子どもから離れて図書館で一晩を過ごすというもの。昨年に続き2回目。発祥はアメリカで、日本では2010年に兵庫県で初めて実施された。市内では宮前図書館のみが行っている。

 ぬいぐるみは夜の図書館で絵本を読んだり貸し出しカウンターで仕事をした。「ぬいぐるみが読んで気に入った本」という設定でおすすめの絵本を貸し出すサービスや一晩の様子を写したミニアルバムの贈呈も子どもらに好評だったという。

関連記事

powered by weblio


宮前区版のローカルニュース最新5件一覧へ

  • 地図から選ぶ
しゃぶしゃぶ食べ放1199円~
<PR>
川崎平にしゃぶ葉ニューオープン!お手頃価格でお腹いっぱい食べられる!
  • タウンニューススマートフォン版のご案内

  • 宮前区
  • 高津区
  • 多摩区
  • 中原区
  • 麻生区
  • 川崎区
  • 幸区