宮前区版 掲載号:2013年9月27日号

(PR)

餅つき、フードコート、ゆるキャラ登場 10月6日

さぎ沼 秋まつり

主催/さぎ沼商店会

 さぎ沼商店会(築野千明会長)主催の「さぎ沼秋まつり」が10月6日(日)、田園都市線鷺沼駅駅前の駐車場をメーン会場に開かれる。開催時間は午前10時から午後4時まで。雨天決行。

関東最大級の神輿登場

 第2回となる今年も関東で最大級の大きさを誇る有馬新明神社の巨大神輿が鷺沼駅前に登場する。午前10時ごろ到着予定。ステージでは川崎太鼓グループ「響」「どんどこ」による演奏も行われる。迫力満点の和太鼓と勇壮な神輿のコラボレーションは必見だ。

 ほかにも、クラウド9スタジオのダンスパフォーマンスや大道芸、演歌、ジャズなどが予定されている。鷺沼在住の地元芸人(吉本興業在籍)らによる「秋まつり応援隊」もステージを盛り上げてくれるだろう。

 人気のゆるキャラも登場する。カッパーク鷺沼イメージキャラクター、カッちゃんや東急線キャラクターのるるん、市バスのイメージキャラクター、かわさきノルフィンなど。今年はゆるキャラコンテストも開催され、こちらも注目だ。

 会場ではフリーマーケットやハズレなしのチャリティービンゴ大会(100円以上の募金で先着150人)、鷺沼子ども会協力のもちつき実演販売をはじめ、ヨーヨー釣りや射的などの縁日や宝石探しができる協賛イベントも実施される。

 鷺沼周辺では、スタンプラリーが行われる。スタンプを5つ集めると菓子がもらえる。菓子がなくなり次第終了。さらに、とうふ屋うかい鷺沼店や焼肉牛慶など8つの店舗で使えるお得なクーポン券も配布。こちらはさぎ沼商店会加盟店や当日会場でもらえるので要チェックだ。

 築野会長は「地域の活性化につながれば嬉しいです。全員が楽しめるイベントになれば」と参加を呼び掛けている。家族や友人を誘って足を運んでみては。

福島応援フェアも同時開催

 当日、さぎ沼商店会では川崎市商店街連合会と協賛し、福島県の食の安全知識普及を目的としたイベント「がんばろう福島応援フェア」も開催される。

 福島県の名産品の即売会や食の安全性を確保するための取り組みを紹介したり、パネル展などが実施される。

 「福島県は新たな未来へ向けて再生し始めています。消費者の皆様に対して適切な情報発信と安全性についてアピールしたい。様々な名産品もご紹介しますのでぜひお越しください」と関係者は話している。

 物販、展示の開催場所は秋まつり会場内のフリーマーケットにて。

 詳細は「さぎ沼秋まつり」で検索を。

さぎ沼商店会 さぎ沼秋まつり

http://aki.saginuma.com

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

「肉の日フェスタ」28日に

市北部市場関連組合

「肉の日フェスタ」28日に

1月20日号

宮前区民リフォーム無料相談

1月22日(日)

宮前区民リフォーム無料相談

1月20日号

楽しく学ぶ子どもの発達支援

こぱんはうすさくら

楽しく学ぶ子どもの発達支援

1月20日号

大好評、水中運動と貯筋運動の体験会

2017年は「健康」が目標 Do KAWASAKIレポート【8】

大好評、水中運動と貯筋運動の体験会

1月13日号

「補聴器は調整が命です」

ハンセン病知る講演会

らい予防法廃止から20年 川崎市人権学校

ハンセン病知る講演会

1月13日号

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク