宮前区版 掲載号:2016年10月14日号
  • googleplus
  • LINE

有馬中野球部

新人戦で県大会優勝

スポーツ

文部科学大臣杯

優勝した有馬中野球部一同
優勝した有馬中野球部一同
 市立有馬中学校野球部が先月18日から25日にかけて行われた、文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会県予選大会で優勝した。同大会は第19回関東・北信越少年新人軟式野球大会の県予選も兼ねており、優勝チームが11月19日に千葉で行われる文部科学大臣杯関東予選に進む。

 3対2の接戦を制した開成町立文命中学校との決勝戦では、バッテリーを中心にしっかりと堅守できたことが勝因だという。

 主将の瀧口颯選手は「目標だった県大会優勝ができて嬉しい。この結果に満足せず、関東大会では自分たちが今までどのように勝ってきたのかチームで再確認し、臨みたい」と優勝の喜びと関東大会への意気込みを話した。

 顧問の佐藤拓也教諭は「試合ごとに日替わりのヒーローがいたことでチームが活気づき優勝につながった」と話す。

 同チームは「0回表に全力を注ぐチーム」を掲げ、グラウンドに立つ前から気持ちを正し、練習に励んでいる。

関連記事powered by weblio


宮前区版のローカルニュース最新6件

初のハロウィン賑わう

女子バスケ試合に招待

11月4、5日

女子バスケ試合に招待

10月20日号

フォトコン作品募集

市代表が副市長に報告

パークゴルフ

市代表が副市長に報告

10月20日号

ぐるっとみやまえ、TVに

22日投開票

ダブル選

22日投開票

10月20日号

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク