宮前区版 掲載号:2017年1月6日号

連載市政報告

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!生まれ変わる鷺沼 !Vol.1

川崎市議会議員 浅野文直

 20年間毎年要望活動を続けてきた鷺沼駅周辺再開発がいよいよ始動。そこで今回は委員会や本会議での質疑だけでなく地元の率直な意見として町会長との対談を行い対談形式で課題等をお伝えします。

視点◎電鉄の手法から50年に一度の大規模整備。バスロータリー拡充と新規路線のあり方。行政機関の統廃合や商店街活性について等。

課題◎高齢化社会に対応できるか。市民要望をどう反映するか。交通アクセス集中による渋滞対策。

対談◎浅野・持田会長に強力にご協力頂いてきた再開発がいよいよ始まります。委員会でも検討状況が報告され視点や課題などの議論が始まりました。持田・私も説明を受け要望を始めたよ。鷺沼も高齢化が急速に進んでいるから高齢者の集える場の確保、交番の配置など。浅野・区役所機能をどこまで移すか議論に出ましたが交番は見落とされていました。宮前区最大の商店街の振興は住みたい街にとって不可欠ですね。持田・うん。交通アクセスの向上と同様に重要だね。浅野・以前聖マリアンナ病院への新規路線を断られた苦い経験があります。バスロータリーは2倍に出来ますね。持田・高層住宅等も出来るならその対策も。浅野・はい、保育園整備等も要望していきます。持田・駐輪場、大規模駐車場もね。浅野・安全と渋滞対策は優先事項ですね。駅舎上部の活用にも余地がありますし、快適で宮前区に相応しい駅前再開発を模索します。今後もご協力下さい。
 

持田和夫鷺沼町会長(左)と対談
持田和夫鷺沼町会長(左)と対談

浅野文直川崎市議

川崎市宮前区有馬6-6-7

TEL:044-860-2370

http://www.2370.net/

宮前区版の意見広告・議会報告最新6件

川崎市議会大規模災害対応指針を策定

宮前ガバナンス元日特別号市政報告

川崎市議会大規模災害対応指針を策定

1月1日号

22年の経験と変化するニーズに応える県政を

県議会議員(自民党)持田文男 新春県政報告

22年の経験と変化するニーズに応える県政を

1月1日号

学校給食、市内産活用へ大きな一歩

市政報告Vol.8

学校給食、市内産活用へ大きな一歩

1月1日号

市民の声から政策を実現

12月議会 LED防犯灯や旧西部公園事務所利活用 市政報告

市民の声から政策を実現

1月1日号

担当部署・組織・委員会の設置を提言

小児等在宅医療施策構築に向けて 市政報告

担当部署・組織・委員会の設置を提言

1月1日号

区民の声生かしたバス路線の充実を

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/