宮前区版 掲載号:2017年1月13日号

(PR)

「補聴器は調整が命です」

認定技能者が叶える「快適な聞こえ」

 日本では約6割の人が満足していないという補聴器。せっかく買ったのにも関わらず、きちんとした調整ができていないがために生じる「聴こえにくさ」「不快な雑音」などがあげられる。

 補聴器は聴力、使用目的に合わせ、一人ひとりに細かい調整が必要な医療機器。快適な聴こえを叶えるためには、調整とトレーニングこそが重要だ。

 ひめの補聴器センターは、認定補聴器技能者の資格を持つ熟練の専門家が丁寧にサポート。大学病院との共同研究に参加しており、独自の3カ月調整プログラムが成果を上げている。日常生活の中で数日から数週間試してから購入できる上、他店で買った補聴器も調整してくれる。最新の充電式補聴器も発売されたので、ぜひ訪れてみては。

ひめの補聴器センター 川崎高津店

川崎市高津区溝口4-2-1(東急田園都市線「高津駅」前)

TEL:044-829-5006

http://www.e-ha2002.com

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/