宮前区版 掲載号:2017年3月17日号

「福祉」「活性化」テーマに活動 社会

区民会議フォーラム

活性部会で交流する区民
活性部会で交流する区民

 区民の参加と協働で地域の課題を解決するために活動している宮前区区民会議。第6期区民会議(川田和子委員長)による「区民会議フォーラム」が3月11日、区役所で開催された。

 今期は2つの部会で活動しており、それぞれの部会が担当するテーマで分科会が開かれた。

 地域福祉部会(中里文雄部会長)は「多世代による地域支え合い」をテーマにした認知症サポートについての企画。認知症サポーター養成講座や、セブンイレブンによる見守りの取り組みの紹介などが行われた。中里部会長は「人生には苦しいこともあるが、こういう時こそ地域の助け合いが必要だと実感した」と話していた。

 地域活性部会(佐藤貴房部会長)のテーマは「地域で『お友達』『お仕事』探し」。子育て、文化、スポーツなど様々な分野で特技を持つ区民が約30人集まり交流した。「活動の場がほしい」「情報発信の方法」など様々な課題について話し合い、継続して活動していくことなどが確認された。
 

関連記事powered by weblio


宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク