宮前区版 掲載号:2017年3月17日号

老舗和菓子店「末広庵」

糀(こうじ)使用の牡丹餅を発売 文化

地元企業と協力

あずき糀つぶ餡の牡丹餅
あずき糀つぶ餡の牡丹餅
 創業65年、川崎・横浜に店舗をもつ老舗和菓子店「菓子匠 末広庵」(本社・川崎区東田町)が、かつて宮前区有馬に店舗を構えていた発酵専門店「かもし堂」(現・川崎区渡田新町)と協力して開発した、糀を使用した「あずき糀つぶ餡」の牡丹餅(1個税込157円)を23日まで販売する。

 末広庵では味噌やみりんを隠し味として使用した和菓子を創業当時より販売。「餡」にも発酵食品の技術を応用できないかと模索していたところ、発酵食品専門店「かもし堂」の存在を知り、話を持ちかけた。

 糀には大豆の主成分であるでんぷん質をブドウ糖に変化させる力があり、糖度が5度上昇。糖度が上がったことで砂糖配合量を7%カットすることに成功した。同社は「低カロリーでヘルシーな餡に仕上がったことで、高齢の方にも安心して食べてもらえる。また、地元企業と協力することで地域の活性化にも繋がれば」と話している。

宮前区版のローカルニュース最新6件

所属選手が大活躍

ティップネス宮崎台

所属選手が大活躍

4月21日号

目指せ!ダンスの「頂」

17日に申請書を発送

臨時福祉給付金

17日に申請書を発送

4月21日号

市内在住2戦士代表入り

水球

市内在住2戦士代表入り

4月21日号

地域の眼で交通安全守る

交通安全対策協議会

地域の眼で交通安全守る

4月21日号

「つながり」大切に半世紀

セレモニアグループ

「つながり」大切に半世紀

4月14日号

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/