宮前区版 掲載号:2017年9月1日号

区内3団体が事例発表 社会

市全町連の合同研修会で

参加者らは熱心に耳を傾けた
参加者らは熱心に耳を傾けた
 川崎市全町内会連合会と公益財団法人川崎市市民自治財団の合同研修会が先月22日、宮前区役所で開かれた。研修会は、住民活動の活性化を目的に毎年実施されている。

 今回は、土橋町内会・野川町内会・鷲ヶ峰西住宅自治会の3団体が発表をおこなった。

 土橋町内会は認知症カフェ「土橋カフェ」、野川町内会は住民が広く参加できる「スポーツ&文化祭」、鷲ヶ峰西住宅自治会は「7自治会で取り組む地域福祉」について事例を紹介した。

関連記事powered by weblio


宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/