宮前区版 掲載号:2017年10月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

五ツ星お米マイスターが選ぶ 今年の新米 犬蔵のお米専門店特A・特別栽培米 ヤマイチならではのラインナップ10月31日まで新米フェア、新潟県産「新之助」の試食も

 お待たせしました、今年の新米―― 。区内犬蔵のお米専門店「ヤマイチ」に今年一押しの新米が届いた。

 特A・特別栽培米にこだわった同店ならではのラインナップ。五ツ星お米マイスターの小嶋和江さんが直接農家と交渉して仕入れる厳選しつくされた米が揃う。

 マイスターがいる同店だからこそ手に入る安心安全の上質な新米、この機会にぜひお試しを。

新潟の新品種「新之助」

 新潟県産の新品種「新之助」がいま、注目されている。米どころとしての歴史を誇る新潟が「魚沼産を超える美味しいお米を」と米作りに挑んだ品種。話題の「新之助」、なかなか出回らない特別栽培米を玄米で仕入れ、自家精米で提供する。

 小嶋さんは「大粒でツヤも抜群。ほっくりしてコクがある美味しいお米です。自信を持ってお薦めできるこのお米を地域の皆様へと思い、なんとか入手しました」と話す。

 そんな小嶋さんが太鼓判を押す「新之助」、いまなら店頭で試食ができる(日程上記参照)。”コクと甘味、輝く大粒の新しいお米”の美味しさをぜひ。

 この他、千葉県産「皇室献上米」、山形県産「つや姫」、北海道産「ゆめぴりか」といった人気品種から、ファンも多い青森県産「青天の霹靂」など、様々な米が揃う同店でお気に入りを見つけてみては。

お米マイスターのいるお米専門店「ヤマイチ」

川崎市宮前区犬蔵1-18-15

TEL:044-977-7171

http://www.k-yamaichi.com/index.php

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

「冬休みの過ごし方で差がつきます!」

冬期講習申込受付中

「冬休みの過ごし方で差がつきます!」

11月17日号

骨董・古美術品を高価買取り

11月26日お宝無料鑑定会

骨董・古美術品を高価買取り

11月17日号

「神経内科ってなんですか?」

頭痛・めまい・しびれ・物忘れ

「神経内科ってなんですか?」

11月17日号

カラダ改善教室 無料体験受付中

プロのサポートで安心安全に効果を実感! 11/16、21、28、30

カラダ改善教室 無料体験受付中

11月10日号

企業の温暖化対策((クールチョイス))紹介

お正月はお米屋さんのつきたて「のし餅」

予約受付開始!12月5日まで お米専門店ヤマイチ

お正月はお米屋さんのつきたて「のし餅」

11月10日号

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歴史ガイドでまち歩き

歴史ガイドでまち歩き

14日から参加受付

12月4日~12月4日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク