宮前区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

宮前消防署 列車火災から人命守る 東急電鉄らと合同訓練

社会

実際の車両を使用して訓練した
実際の車両を使用して訓練した
 宮前消防署は先月27日、列車火災対応訓練を区役所・東京急行電鉄株式会社・川崎DMAT(聖マリアンナ医科大学病院)と合同で実施した。

 今回は「東急電鉄車内で何者かが灯油を撒き放火、多数の乗客が取り残されている」という想定で、実際の車両を使い、消火活動やDMATによるトリアージ訓練等を行った。須山和明鷺沼駅長は「安全への使命感を忘れず、今後に繋げていきたい」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6件

絵画・書道作品が千点超

クラブ運営権 DeNAへ

バスケB1サンダース

クラブ運営権 DeNAへ

12月15日号

馬絹ファイターズがV

書道、絵画力作がズラリ

「この景色が見たかった」

フロンターレ

「この景色が見たかった」

12月15日号

中東、紛争の現状を知る

写真展

中東、紛争の現状を知る

12月15日号

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「楽しく知ろう」子どもの権利

宮前市民館

「楽しく知ろう」子どもの権利

12月16日 親子イベント

12月16日~12月16日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク