高津区版

2016年7月の記事一覧

  • “世界一小さな巨人”が世界に挑む

    リオ五輪水球日本代表・荒井 陸 選手インタビュー

    “世界一小さな巨人”が世界に挑む スポーツ

    「いろいろなものを背負って勝ちに行きたい」

     高津区出身で宮前区の(株)プラザハウスに所属する水球男子日本代表メンバーの荒井陸(あつし)選手が、いよいよ日本時間8月6日(土)から始まるリオ五輪で世界に挑む...(続きを読む)

  • 「カリメラの水」を勧める3つの理由

    株式会社高津石油

    「カリメラの水」を勧める3つの理由

     飲料や料理に欠かせない水。「家庭にサーバーを入れるかどうか」と検討する主婦も多いのではないだろうか?そこで、区内でカリメラの水を扱う株式会社高津石油の関口淳也...(続きを読む)

  • 元気に「行ってらっしゃい!」

    元気に「行ってらっしゃい!」 文化

    久地で高齢者たちが声かけ

     「おはよう!」「行ってらっしゃい。気を付けてね」。高齢者と、久地小学校に登校する児童がハイタッチしながら、元気にあいさつを交わしていく。平日の朝、久地で見られ...(続きを読む)

  • 鈴木 伸一さん

    川崎西ロータリークラブの会長に就任した

    鈴木 伸一さん

    諏訪在住 72歳

    学んで研さん、地域に奉仕 ○…昨年度50周年を迎えた高津区内で一番歴史のあるロータリークラブ(RC)、川崎西RCの会長に就...(続きを読む)

  • Fintechってなに?

    Fintechってなに?

    資金繰りや経理の効率化も

    ――最近はどんな流れに注目をしていますか? Fintech(フィンテック)という言葉はご存知でしょうか?「金融+技術」という意味の造語で...(続きを読む)

  • 咲くのは一晩だけ「月下美人」32輪

    咲くのは一晩だけ「月下美人」32輪 文化

    久末の二村さん宅で

     「これだけ咲くのは年に1度だけです」。そう語るのは久末在住の二村決男(よしお)さん(71)。二村さんが自宅で育てている「月下美人」32輪が7月22日の夜、開花...(続きを読む)

  • 手作りロケット 青空へ

    手作りロケット 青空へ 教育

    発明クラブが恒例企画

     自分たちで作り上げたペットボトルロケットが夏の青空へ――。 川崎北部少年少女発明クラブが毎夏、小中学生を対象に実施している「ペットボト...(続きを読む)

  • 地場産ナシ・ブドウ競う

    地場産ナシ・ブドウ競う 社会

    セレサモスで品評会、即売

     2016年度「川崎市梨・ぶどう品評会」前期の部が8月16日(火)、セレサモス宮前店(宮前区宮崎2の1の4)で開催される。午前10時から。一般観覧は午後1時30...(続きを読む)

  • 渾身の作品並ぶ

    渾身の作品並ぶ 文化

    「ぐるーぷ麦」

     若年認知症のデイサービス事業などを行う、NPO法人ぐるーぷ麦(吉田歌子理事長)が7月16〜18日、高津市民ギャラリーで作品展を開催した。...(続きを読む)

  • 犬の散歩で犯罪抑止

    犬の散歩で犯罪抑止 社会

    31日に登録会

     犬の散歩をしながら地域を見回る防犯活動「わんわんパトロール隊」の登録会が7月31日(日)、高津区民祭内で行われる。登録会場は「大山街道ふるさと館」の向かい側。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九四回「首斬朝右衛門」

    4月28日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九三回「年をとるということ」

    4月21日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/