高津区版

2016年12月の記事一覧

  • 遺言の書き方セミナー

    県司法書士会川崎支部主催/後援 川崎市 参加無料

    遺言の書き方セミナー

    相続・遺言・成年後見相談会も同時開催

     神奈川県司法書士会川崎支部主催の「遺言の書き方セミナー」、「相続・遺言・成年後見無料相談会」が来年1月26日(木)、中原区のユニオンビル(小杉町3の264の3...(続きを読む)

  • シニアの活躍の場を応援

    かわさき創造プロジェクト

    シニアの活躍の場を応援 社会

    創立11年目「充実の毎日を」

     シニアの持つ知識と経験を活かして地域課題に取り組む「NPO法人かわさき創造プロジェクト」(大下勝巳代表)が昨年、創立10周年を迎えた。会員数80人。地域情報発...(続きを読む)

  • インプラントがわかる本

    インプラントがわかる本 社会

    応募者全員にプレゼント

     「第2の永久歯」として市民権を得たインプラント。しかし、器具の使い回しや手術後の医療事故など社会問題になるケースも多々報告されている。...(続きを読む)

  • 2016年の活動を振り返って

    志高く真摯に市政へ 市政リポート【16】

    2016年の活動を振り返って

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     2016年がもうすぐ終わろうとしています。川崎市議会も12月21日に年内最後の定例会が終了しましたが、ここでは議員2年目の今年を振り返ってみたいと思います。...(続きを読む)

  • 日本一のサポーターと共に

    日本一のサポーターと共に スポーツ

    川崎F 中村憲剛選手に聞く

     年間優勝をかけて臨んだチャンピオンシップ(以下CS)準決勝で鹿島アントラーズに敗れた川崎フロンターレ。CS後のオフ期間を終えた12月7日、練習に励むキャプテン...(続きを読む)

  • 新年のお迎え準備

    新年のお迎え準備 文化

    溝口神社

     溝口神社(鈴木敬一宮司)では、年末恒例、破魔矢など正月用縁起物の奉製が進められる=写真。 「天照皇大神」を祭る同神社は、厄除け、開運、...(続きを読む)

  • 高願寺で元旦会(がんたんえ)

    高願寺で元旦会(がんたんえ) 文化

    一般の人も参加可能

     浄土真宗本願寺派(西)の高願寺(中原区宮内4の3の12)で、1月1日(元日)午前10時30分から元旦会(がんたんえ)が行われる。 宮本...(続きを読む)

  • サンタから笑顔をプレゼント

    サンタから笑顔をプレゼント 文化

     障害者のためのクリスマス会が12月10日、にこぷら新地で開催された。主催は高津第三地区社会福祉協議会障がい児者福祉部会。 川崎の歌姫・...(続きを読む)

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九七六回 「立正学園溝口幼稚園」

     「立正学園溝口小学校付属幼稚園の入園手続きが開始される」という日の早朝、午前四時頃―真っ暗の早朝、まさかと思って様子を見に行った。...(続きを読む)

  • 犯罪“サル”ようにパレード

    犯罪“サル”ようにパレード 社会

    年末特別警戒出陣式

     高津年末特別警戒出陣式が12月12日、キラリデッキで行われた。出陣式には高津防犯協会、高津警察署員、高津区商店街連合会などから約50人が参加。宮前区の猿まわし...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九八九回  「二子玉川の景観」

    3月24日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九八八回  「オリンピック選手村」

    3月17日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/