高津区版 掲載号:2017年3月10日号

川崎F

ホーム開幕戦はドロー スポーツ

小林選手はリーグ2戦連続G

前半早々にゴールを決めた小林選手
前半早々にゴールを決めた小林選手

 Jリーグ初戦を白星で飾った川崎フロンターレは3月5日、等々力陸上競技場でホーム開幕戦に臨み、サガン鳥栖と1―1で引き分けた。

 始球式には川崎出身のガールズバンドSHISHAMO(ししゃも)が登場。会場の雰囲気が熱を帯び始めたところで試合が始まると、前半7分、相手のミスからボールを奪った小林悠選手が、右足を振りぬきリーグ戦2試合連続ゴール。幸先良いスタートを切ったかに思えたが、追加点を奪えずにいると、同34分に鳥栖にゴールを許す。チームは後半開始からハイネル選手を投入し、攻撃を活性化させたが、ゴールを奪う事はできなかった。鬼木達監督は「ホーム開幕戦ということで、多くのサポーターが来てくれた中で勝利できなかったことは非常に残念」とコメント。

 フロンターレの次節はきょう3月10日(金)、同競技場で柏レイソルと対戦する。午後7時キックオフ。
 

関連記事powered by weblio


高津区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第一〇〇一回「大山街道の医師達」

    6月23日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第一〇〇〇回「コレラ」

    6月16日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/