高津区版 掲載号:2017年3月17日号

ピアたちばな

「心と歌」被災地へ 社会

溝口駅前で支援イベント

共演する山川さん(左)と居相さん
共演する山川さん(左)と居相さん
 障害者の社会参加を目指す市内NPO法人らによる、被災地支援イベント「忘れない、『3・11』」が今月10日、溝口駅ペデストリアンデッキで行われた。

 東日本大震災の翌年から毎年行われ、精神的なハンデを支援するNPO法人ピアたちばな(坂戸)が中心で企画。音楽ライブや、被災地作業所の物産販売が行われ、岩手県山田町と交流のあるNPO法人療育ねっとわーく川崎など5団体が参加した。

 ライブの一幕では、ジェイコムの番組「空から紀行」挿入歌(1〜2月)に楽曲が採用された歌手、山川こうたろうさん(52)=多摩区在住=がギターで弾き語り。ピアたちばなの職員で、ハーモニカ奏者の居相毅さん(46)とも共演し、「木蓮の涙」「愛燦燦(さんさん)」ほかカバー曲やオリジナル曲など計10曲を披露した。山川さんは「歌うことで、聴いてくれた人たちが何か思ったり気づいたりするきっかけになれば」と話した。

 障害のある被災者にとって、震災について考えること自体が辛いという当事者の声も耳にしたという、ピアたちばな事務局長の田中一昭さん(72)。「どうしたら気持ちが少しでも楽になるか、考え続けなければならない」と語った。

 当日の売上金や支援金は現地団体に全額寄付される。

東北の物産を販売
東北の物産を販売

関連記事powered by weblio


高津区版のローカルニュース最新6件

往年の「ヨタ8」 忠実に再現

南極エコ生活を語る

越冬隊松下さん

南極エコ生活を語る

8月18日号

独自練習器具で最優秀賞

アルバゴルフ塩川さん

独自練習器具で最優秀賞

8月18日号

久末神社で上棟祭

子どもドクターが活躍

宗教者と考える平和社会

任せて安心セレモニアグループ

市内7区に9施設、信頼の葬儀でシェアNO.1

http://www.ceremonia.co.jp/sousai/index.php

「バンバンなら私もいける!」

本店・ブラッサム・ポラリス・向ヶ丘店―バンバングループに新台一挙23機種登場

http://www.prime777.co.jp/

川崎ブレイブサンダース

ホーム戦をお得に楽しめるシーズンシート・パッケージチケット販売中!詳細はHP

https://kawasaki-bravethunders.com/

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「アートの様」、国境越えた書を披露

書家・島崎さん

「アートの様」、国境越えた書を披露

上野の森美術館で個展

8月29日~9月4日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇〇八回

    高津物語

    「二子大貫病院開設」

    8月18日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/