高津区版 掲載号:2017年3月24日号

市政報告

平成29年度予算審査特別委員会

川崎市議会議員(公明党) ごとう晶一

地域に密着した防災訓練を!

 福田市長は年頭の挨拶で今年の最重要課題の一つとして防災訓練を各区で実施していくことを明らかにしました。東日本大震災から6年が経過しました。いつ起こるかわからない首都直下型地震に備え、日頃からの備えと地域に密着した訓練は極めて重要です。私は阪神・淡路大震災が起きた平成7年、初めて市議会に送って頂きました。以来、防災対策をライフワークとして取り組み、今議会予算審査特別委員会においても防災訓練、避難所運営、要援護者対策、浸水ハザードマップ見直しなど様々な課題を議論させて頂きました。

 委員会の中で高津区が他の区に先駆けて、いち早く連合自治会単位で訓練を実施していることを紹介し、全市、全区での早期の防災訓練の実施を要望いたしました。

児童虐待防止に関係機関の情報共有を!

 市内3カ所の児童相談所への相談・通告件数は増え続け、昨年度は1920件で警察からの相談・通告が682件35・5%を占めました。

 川崎市は2月16日、神奈川県警と連携協定を結び、3月1日から両者の連携を始めました。これまで度々、虐待防止対策に取り組んできましたが、今委員会では昨年の予算委員会で指摘・要望した児童相談所と区役所の連携のためのICTと児童虐待防止対策強化のため弁護士の活用について質疑しました。

ごとう晶一

高津区千年939-4

TEL:044-753-2550

http://www.goto-shouichi.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6件

人口150万人を超えた川崎市

数値でみる川崎と高津No.24 シリーズ

人口150万人を超えた川崎市

5月12日号

「子どもファーストの社会へ」

ママにとって子育てしやすい環境を!

「子どもファーストの社会へ」

5月5日号

宮崎・鹿児島の農業施策を学ぶ

志高く真摯に市政へ 市政リポート【20】

宮崎・鹿児島の農業施策を学ぶ

4月14日号

身近なインフラの差が区別投資額の違いに

数値でみる川崎と高津No.23 シリーズ

身近なインフラの差が区別投資額の違いに

4月7日号

教員の多忙化解消に向けて

県政レポート

教員の多忙化解消に向けて

3月31日号

市議会予算審査で質問

志高く真摯に市政へ 市政リポート【19】

市議会予算審査で質問

3月31日号

<PR>

関連記事(ベータ版)

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

溝口でシャンソンを

溝口でシャンソンを

5月28日 高津市民館

5月28日~5月28日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九六回「大山街道と地域医療」

    5月19日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九五回「大山街道と医療」

    5月12日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月19日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/