高津区版 掲載号:2017年5月5日号
  • googleplus
  • LINE

ママにとって子育てしやすい環境を!

「子どもファーストの社会へ」

元衆議院議員元環境大臣政務官 ひだか剛(たけし)

 待機児童問題が大きく表面化してから多くの時間が経過しました。

 私は子どもを育てやすく、ママになっても安心して暮らすことのできる社会を創るため「三歳の壁」問題の解消など、切れ目のない子育て支援を訴えてまいりました。一方で、受け皿の拡充のみならず年度途中での保育園入所を可能にするなど保育の実態に即した本質的な改革をめざします。

 私、ひだか剛は二児の父親として、地域、社会が子育てを応援する「子どもファースト」の政策実現にむけて全力で頑張ってまいります。

ひだか剛

TEL:044-850-1205

http://www.facebook.com/seikatsuouenpapa/

高津区版の意見広告・議会報告最新6件

市民の「健康づくり」のために

市政報告

市民の「健康づくり」のために

10月20日号

未来経済へまっしぐら!

「安定した政治」のもと 意見広告

未来経済へまっしぐら!

10月6日号

責任世代が改革断行を!

意見広告

責任世代が改革断行を!

10月6日号

地域ごとに異なる税収構造

数値でみる川崎と高津No.29 シリーズ

地域ごとに異なる税収構造

9月29日号

日本らしい志ある外交の展開を!

激動する世界情勢に対処する新体制へ!

日本らしい志ある外交の展開を!

9月29日号

「子どもファーストの社会へ」

ママにとって子育てしやすい環境を!

「子どもファーストの社会へ」

9月22日号

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

どうする!?親の通い介護

どうする!?親の通い介護

11月10日 区役所で講演会

11月10日~11月10日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇一七回

    高津物語

    「二子玉川音頭」

    10月20日号

  • 高津物語

    連載第一〇一六回

    高津物語

    「二子亀屋」

    10月13日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク