高津区版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

少年消防クラブ新制服で活動中川崎高津RCが寄贈

社会

区民祭当日、新制服を着用して披露した
区民祭当日、新制服を着用して披露した
 高津地区・橘樹地区少年消防クラブの制服がこのほど新調され、8月24日に高津消防署から制服を寄贈した川崎高津ロータリークラブへ感謝状が贈られた。

 同クラブは発足から26年が経ち、代々引き継がれている制服の経年劣化が目立っていた。また、近年の子どもたちの体型の変化や、昨年から小学校3年生が同クラブに参加できるようになったことも、新制服の必要性を強めていた。しかし制服を貸与している川崎市の予算縮小などを理由に他地区と交代で使い回されており、新規購入のめどが立っていなかった。

 そんな中、昨年5月に同クラブの要望を受けて、同ロータリークラブが30人分の制服を寄贈。7月30日の区民祭パレードで初めて披露された。

 新制服は男子用が紺色を、女子用がオレンジ色を基調としており、バンダナがポイントになっている。また、男女とも上は袖無しで、ズボンは膝丈になっている。

 贈呈式で同署の富樫剛署長は「皆様のご好意で新調された制服を末永く使っていきたい」と感謝の言葉を述べた。

 同制服は現在、米軍横須賀基地での訓練など、消防クラブの様々なイベントで着用されている。

感謝状を贈る富樫署長(右)
感謝状を贈る富樫署長(右)

高津区版のローカルニュース最新6件

子どもたちの店賑う

溝口でイルミ点灯式

手作りマルシェで賑う

大山街道

手作りマルシェで賑う

11月17日号

「ふろん太」らが親善大使に

川崎商工会議所

「ふろん太」らが親善大使に

11月17日号

自宅で最期迎えるために

都市農業を考える

都市農業を考える

11月17日号

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇二一回

    高津物語

    「宿屋」

    11月17日号

  • 高津物語

    連載第一〇二〇回

    高津物語

    「二子玉川」

    11月10日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク