高津区版 掲載号:2017年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

バスケB1サンダース

王座奪還へ新体制

スポーツ

荒木社長ら決意語る

意気込みを語った(左から)デービス選手、小澤選手、荒木社長、北ヘッドコーチ、バンバ選手、篠山主将=31日
意気込みを語った(左から)デービス選手、小澤選手、荒木社長、北ヘッドコーチ、バンバ選手、篠山主将=31日
 プロバスケットボール男子「Bリーグ」1部の川崎ブレイブサンダースは8月31日、シーズン開幕に向け新体制発表会を東芝小向体育館(幸区)で開いた。

 チームを運営するTBLSサービス(株)の荒木雅己社長(58)は、会見で「5月のチャンピオンシップ決勝では、クラブとして育むべきものを学んだ。地元民に愛されるクラブを目指して、あらゆる手段で地域に根差した活動を展開していく」と力を込めた。

 北卓也ヘッドコーチ(45)は「王座獲得に向けて、選手が自ら考えて成長できる常勝チームにしたい。日本バスケ界、サンダースを発展させるよう力を尽くしていく」と話した。

 日本代表として今夏、アジアカップに出場した篠山竜青選手(29)は「チーム連携やシュート力、身体面で海外の選手に日本はまだ追いつけていない」と振り返り、4季目の主将として「自分の経験や技術を若手に伝えて、チーム力向上につなげていきたい」と抱負を語った。

 昨季終了後、メンバーは晴山ケビン選手(24)ら4選手が退団し、ジョシュ・デービス選手(26)=米国出身=と小澤智将選手(23)=福岡県=、ジュフ・バンバ選手(23)=セネガル=が新加入した。

 川崎のホーム開幕戦は9月29日と30日、とどろきアリーナに名古屋を迎えて行われる。詳細情報はチームの公式ウェブサイト。

関連記事powered by weblio


高津区版のローカルニュース最新6件

坂戸小で防災教室

坂戸小で防災教室

10月20日号

川崎ドリームが2連覇

全日本還暦野球大会

川崎ドリームが2連覇

10月20日号

神社の歴史や作法学ぶ

「ムサシボウルが帰ってきました」

子育てパパが情報交換

女子バスケ試合に招待

11月4、5日

女子バスケ試合に招待

10月20日号

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

どうする!?親の通い介護

どうする!?親の通い介護

11月10日 区役所で講演会

11月10日~11月10日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇一七回

    高津物語

    「二子玉川音頭」

    10月20日号

  • 高津物語

    連載第一〇一六回

    高津物語

    「二子亀屋」

    10月13日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク