多摩区版

2011年6月の記事一覧

  • 「愚痴聞いてもらえた」

    「愚痴聞いてもらえた」

    登戸で被災者と交流会

     東日本大震災で市内に避難してきた被災者との交流会が先月25日、登戸のNPO法人ぐらす・かわさきの事務所で開かれた。主催したのは同NPOのメンバーが中...(続きを読む)

  • 可憐な姿に賑わい

    可憐な姿に賑わい 社会

    長尾の妙楽寺でまつり

     長尾の妙楽寺で19日、「長尾の里あじさいまつり」が開かれた。鮮やかに咲き誇るあじさいを観賞しようと多くの人で賑わった。...(続きを読む)

  • 等々力で防衛戦に

    等々力で防衛戦に

    川崎新田ジムの黒田選手

     登戸の川崎新田ボクシングジム(新田渉世会長)に所属する日本ライトフライ級チャンピオンの黒田雅之選手の初防衛戦が8月16日に「川崎市とどろきアリーナ」...(続きを読む)

  • 学生中心に企画・運営

    開館控え、来月プレイベント

    学生中心に企画・運営

     学生のセンスで新しいミュージアムを盛り上げろ―。  今年9月の藤子・F・不二雄ミュージアムの開館を控えて、区内の3大学...(続きを読む)

  • あなたの車が被災地に

    車を手放すという形の支援 出張査定無料OK

    あなたの車が被災地に

    ガリバー登戸店

     震災にみまわれた東北地方では、車不足が深刻な問題となっている。ガリバーでは、被災地支援のために車1000台を被災地に提供するなど車による支援を続けて...(続きを読む)

  • 苦手意識を克服

    夏期講習7/21〜8/27

    苦手意識を克服

    ITTO(イットー)個別指導学院登戸駅前校

     「中学生から差がつきやすいのは英語です。中学校の勉強は積み重ねなので、一度苦手意識がつくと、そのまま苦手科目になってしまいがちです」と話すのは登戸駅...(続きを読む)

  • 劇で観る岡本太郎

    6月28日(火)・29日(水)

    劇で観る岡本太郎 文化

    多摩市民館で演劇「太陽の塔」

     岡本太郎を題材とした演劇「太陽の塔」が多摩市民館大ホールで6月28日(火)・29日(水)の2日間に渡って行われる。時間は28日が午後6時開場・6時3...(続きを読む)

  • あなたの写真を募集

    あなたの写真を募集 文化

    大学生が作品づくりに

     専修・明治・日本女子の区内3大学の学生による自主企画グループ「学生コンソーシアムたま」では現在、藤子・F・不二雄ミュージアム開館記念プロジェクトの一...(続きを読む)

  • 地域課題の解決を仕事に

    地域課題の解決を仕事に

    7月2日から講座

     NPO法人ぐらす・かわさきでは7月2日(土)から9月17日(土)までの土日祝日にiSB公共未来塾「社会を変える!ソーシャルビジネスゼミナール」を開催...(続きを読む)

  • 「TARO賞」作品募集

    「TARO賞」作品募集

    7月15日からプロアマ問わず

     (財)岡本太郎記念現代芸術振興財団と川崎市岡本太郎美術館は「岡本太郎現代芸術賞」の作品を募集する。応募期間は7月15日から9月15日まで。...(続きを読む)

介護付有料老人ホームばらの庄

介護の困ったを引き受けて12年、入居者募集中!

http://www.bala.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/