多摩区版

2014年1月の記事一覧

  • クルマ売るなら今

    自動車税も買い取り相場も

    クルマ売るなら今

     思わぬ高額査定が出ることもあるガリバー登戸。今の時期は1年の中でも最も高額査定が期待できるタイミングだという。「新生活が始まる4月はクルマの需要が高まる時期で...(続きを読む)

  • 絵を飾って落書き防止

    絵を飾って落書き防止

    生田大橋

     落書きされる環境をつくらないようにと、生田大橋の下で22日、子どもたちの描いた絵が飾られた。近隣の三田こども文化センター、多摩区役所道路公園センター、五反田自...(続きを読む)

  • 稲田堤駅に快速が停車

    稲田堤駅に快速が停車 社会

    南武線ダイヤ改正

     JR東日本は3月15日、南武線のダイヤを改正する。午前10時から午後3時台に川崎―登戸間を運行している快速電車の快速運転区間を川崎―稲城長沼に拡大し、稲田堤に...(続きを読む)

  • あす「たま音楽祭」

    あす「たま音楽祭」

    総合庁舎で

     区民が企画し運営する「たま音楽祭」が2月1日、多摩区総合庁舎で行われる。入場無料。主催はたま音楽祭実行委員会(斉藤純実行委員長=人物風土記掲載)と多摩区。...(続きを読む)

  • スポセンで転倒予防教室

    スポセンで転倒予防教室 スポーツ

    60歳以上対象

     多摩スポーツセンター(菅北浦4の12の5)が高齢者のための転倒予防体操教室「第3回ちょきん(貯筋)運動」の参加者を募集している。日程は2月14日、21日、28...(続きを読む)

  • 「原爆症を知って」

    市民館の講座

    「原爆症を知って」

    ドキュメント作品上映

     市民に原爆症について理解を深めてもらおうと、多摩市民館で2月11日(祝)、「原爆症認定集団訴訟の記録おりづる」の上映会が開かれる。事前申し込み不要。定員は当日...(続きを読む)

  • 科学の魅力を子どもに

    科学の魅力を子どもに

    発明クラブが3期生募集

     科学教室などを通じ、子どもたちに「ものづくり」の魅力を伝える「川崎北部少年少女発明クラブ」(安村通晃会長)が、3期生の募集を開始した。...(続きを読む)

  • ゴミ減量のアイデア求む

    川崎市

    ゴミ減量のアイデア求む

    2月5日に講演会も

     ごみの3R(リデュース・リユース・リサイクル)推進に向け、川崎市はごみを減らすためのアイデアを募集している。 募集内容は、ゴミ減量や保...(続きを読む)

  • 子どもの権利計画を公表

    川崎市

    子どもの権利計画を公表

    庁内に横断的組織を新設

     川崎市は22日、「子どもの権利に関する行動計画」第4次計画案(14年4月から3年間)を発表した。条例の認知度を高める狙いがあり、市は施策を総合的・横断的に取り...(続きを読む)

  • 「消費増税に負けない」

    「消費増税に負けない」

    猪熊市商連会長が抱負

     一般社団法人 川崎市商店街連合会(猪熊俊夫会長)は1月22日、中原区のホテル精養軒で賀詞交歓会を開いた。 あいさつに立った猪熊会長は「...(続きを読む)

  • 斉藤 純さん

    あす多摩区総合庁舎で開催される「たま音楽祭」の実行委員長を務める

    斉藤 純さん

    堰在住 66歳

    「繋がることが、一番の魅力」 ○…今年で3回目の開催となる「たま音楽祭」の実行委員長を務める。「音楽でつながる」をテーマに...(続きを読む)

  • あす 集合住宅団地サミット

    あす 集合住宅団地サミット

    専門家らが高齢化テーマに

     住民の高齢化が進む集合住宅団地の課題解決策を見出そうと、「第2回全国集合住宅団地支え合いサミットinかわさき」があす2月1日、川崎区内で開かれる。市内の市民団...(続きを読む)

  • 過去最多を記録

    13年救急出場

    過去最多を記録 社会

    高齢化や猛暑の影響

     川崎市消防局はこのほど、2013年の救急出場件数を発表した。出場件数は過去最多の6万3464件。5年連続で増加し、12年と比べて803件増えた。...(続きを読む)

  • 「いのちの輝き伝えたい」

    「いのちの輝き伝えたい」

    市看協が事例を1冊に

     公益社団法人川崎市看護協会(手島好子会長)はこのほど、『健やかに生き、自分らしく逝く』を発刊した。 「看護師が終末期のケアにおいて、人...(続きを読む)

  • 行書東海道の浮世絵展

    行書東海道の浮世絵展

    交流館で2月2日まで

     東海道かわさき宿交流館(川崎区本町1の8の4)で、歌川広重が描いた浮世絵展「広重・東海道五拾三次展―行書東海道―」が開催されている。2月2日まで(月曜休館)。...(続きを読む)

  • 日本一魅力的な商工会議所

    年頭所感

    日本一魅力的な商工会議所

    川崎商工会議所 会頭 山田長満

     皆様には、希望に満ちた新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。  平素より、当商工会議所事業運営に温かいご理解ご支援を...(続きを読む)

  • 「販売車不足のため買取を強化中」

    「販売車不足のため買取を強化中」

    アップル多摩生田店

     自動車税が発生する4月1日までに、今の車を手放したい――。こんな人は府中街道沿いにあるアップル多摩生田店に相談してみるのがいいだろう。...(続きを読む)

  • 賢い保険選びでゆとりの老後を

    30代・40代

    賢い保険選びでゆとりの老後を

    22社の中からぴったりの保険を提案

     全国に54店舗を展開して、最適な保険の提案で人気を集めるライフサロン。今、生田駅そばの生田店には「公的年金だけでは不安」という30〜40代の人が、健康なうちに...(続きを読む)

  • 介護ロボットを体験しよう

    参加者募集

    介護ロボットを体験しよう

    3月5日、エポックなかはら

     介護や医療の分野で活躍が期待されている介護ロボットを体験してもらおうと、高齢社会福祉総合センターが3月5日、「最新!介護ロボットセミナー」をエポックなかはら(...(続きを読む)

  • 登戸の喫茶店で寄席

    登戸の喫茶店で寄席 文化

    清流亭一門と専大生が落語

     登戸の喫茶店ルグランで18日、寄席が行われた=写真。テーブルの上に座布団を敷いて即席の高座を作って行う寄席で、同店で開かれたのは4回目。...(続きを読む)

  • ブラインドサッカー講座

    ブラインドサッカー講座 社会

    来月、南菅中で

     多摩区社会福祉協議会と多摩区福祉教育推進委員会が2月15日、南菅中学校で福祉教育サポート講座「ブラインドサッカー」を開催する。両会は現在、参加者を募集している...(続きを読む)

  • 市民館で朗読発表会

    1月25日

    市民館で朗読発表会 文化

    俳優・声優をめざす人向け

     多摩区菅仙谷で活動している「俳優・声優・語り手を目指す人のための日本語教室」(平出圭代表=人物風土記に掲載)があす25日、多摩市民館大会議室で第2回発表会を行...(続きを読む)

  • 区役所で説明会

    地域福祉計画

    区役所で説明会

    27日

     市民に福祉計画について関心を持ってもらおうと、多摩区役所で27日、地域福祉計画の区民説明会と講演会が開かれる。 田園調布学園大学の柴原...(続きを読む)

  • 水ぼうそう 流行の兆し

    水ぼうそう 流行の兆し

    ピーク時期 今年は遅め

     水ぼうそうが流行の兆しを見せている。川崎市によると、1月6日から12日までの間で市内にある96の定点(医療機関)で確認された患者数は2・58人と、前週の1・1...(続きを読む)

  • 生物多様性戦略を公表

    川崎市

    生物多様性戦略を公表

    都市部でのかかわり方示す

     川崎市はこのほど、「(仮称)生物多様性かわさき戦略〜人と生き物つながりプラン(案)」を公表した。同様の戦略が全国の自治体で進むなか、都市化が進む地域で人と生き...(続きを読む)

  • 人材不足解消に向け協力

    麻生区介護5事業所

    人材不足解消に向け協力

    職員確保目指し連携

     麻生区の5つの小規模介護事業所(ツクイ川崎麻生、グループホームひかり川崎麻生、あい・細山、花物語あさお、さくらの丘)から成る「神奈川県小規模事業所連携事業川崎...(続きを読む)

  • 平出 圭さん

    日本語教室を主宰し、あす多摩市民館で発表会を開く

    平出 圭さん

    菅仙谷在住 54歳

    「表現活動の血が騒ぐ」  ○…舞台俳優の経験を生かし「俳優・声優・語り手を目指す人のための日...(続きを読む)

  • 新年会で岩澤理事長が抱負

    新年会で岩澤理事長が抱負

    環境エネルギー運動に意欲

     まちづくり運動を展開する一般社団法人川崎青年会議所(JC)は1月12日、川崎区日進町の川崎日航ホテルで新年のつどいを開催した。 1月1...(続きを読む)

  • 「一丸となり地域に貢献を」

    「一丸となり地域に貢献を」

    市歯科医師会が賀詞交歓

     公益社団法人川崎市歯科医師会は1月9日、エポックなかはらで賀詞交歓会を開催した。 昨年4月に公益社団法人に移行した同会。井田満夫会長は...(続きを読む)

  • 地域の健康促進に意欲

    地域の健康促進に意欲

    市医師会が賀詞交歓会

     公益社団法人川崎市医師会は7日、川崎日航ホテルで賀詞交歓会を開催した。 昨年4月の同会の公益社団法人化後、今回が初めての賀詞交歓会。福...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

多摩区版の関連リンク

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク