多摩区版

2014年10月の記事一覧

  • プロのお掃除が読者限定価格

    NPO法人日本ハウスクリーニング協会『多摩クリーン』 「早めの申込み増えてます!」

    プロのお掃除が読者限定価格

    お得なセットメニューで家中キレイに

     NPO法人日本ハウスクリーニング協会に所属する「多摩クリーン」が年末大掃除に向けて本紙読者限定の『年末特別キャンペーン』を実施する。...(続きを読む)

  • ハロウィンに最多2千人

    登栄会商店街

    ハロウィンに最多2千人 文化

    仮装した子どもで賑わう

     向ヶ丘遊園駅北側の区役所通り登栄会商店街で25日、イベント「ハロウィンだよ!登栄会!」が開かれた。ハロウィンをテーマに企画してから今年で3年目。同商...(続きを読む)

  • 初の地域開放イベント開く

    聖マリアンナ医科大学病院

    初の地域開放イベント開く 社会

    11月1日限定 入場無料

     聖マリアンナ医科大学病院(尾崎承一病院長/宮前区管生)は11月1日、市民向けの講座や体験教室を開くオープンホスピタルを開く。大学病院が地域開放イベン...(続きを読む)

  • 早めの塗装で家は長持ち

    色褪せ、ヒビ、はがれ、コケ 外壁塗装

    早めの塗装で家は長持ち

    フェリーチェ516

     「壁の塗り替えを考えているけど、どうも後回しになってしまう…」。そんな人は創業48年の地元密着親切店「フェリーチェ516」に相談してみ...(続きを読む)

  • 15周年記念で各催し

    岡本太郎美術館

    15周年記念で各催し 文化

    あす1日から3日まで

     川崎市岡本太郎美術館が11月1日から3日まで、15周年を迎えた記念イベント「TARO祭り」を開催する。様々なアーティストが訪れ、同氏の作品をテーマに...(続きを読む)

  • 落語で地域福祉を学ぼう

    落語で地域福祉を学ぼう 文化

    11月5日、市民館で

     地域福祉やまちの支え合い活動を知ってもらうと、多摩区役所が11月5日、「落語で笑って納得!地域の支え合い」を多摩市民館で行う。入場料無料。...(続きを読む)

  • 遺言の書き方セミナー

    県司法書士会川崎支部主催/後援 川崎市 参加無料

    遺言の書き方セミナー

    相続・遺言・成年後見相談会も同時開催

     神奈川県司法書士会川崎支部主催の「遺言の書き方セミナー」、「相続・遺言・成年後見無料相談会」が11月27日(木)、てくのかわさき(高津区溝口1の6の...(続きを読む)

  • 地図の無償提供で協定

    川崎市とゼンリン

    地図の無償提供で協定 社会

    災害や対策に活用

     地図情報会社の最大手、株式会社ゼンリンと川崎市が今月23日、「災害時における地図製品等の供給等に関する協定」を締結した。...(続きを読む)

  • ガイドと区内自然巡り

    参加者募集

    ガイドと区内自然巡り スポーツ

    11月12日にウォーキング

     ウオーキングイベント「多摩自然遊歩道・小沢城跡を歩くガイドツアー」が11月12日、開催される。主催は多摩区観光協会のガイド部会(櫻木進部会長=人物風...(続きを読む)

  • 3日は民家園まつり

    3日は民家園まつり 文化

    注目は歌舞伎公演

     日本民家園が11月3日、「民家園まつり」と題し、様々な催しを開く。この日は入園料が無料になる。  注目は歌舞伎の公演。...(続きを読む)

介護付有料老人ホームばらの庄

介護の困ったを引き受けて12年、入居者募集中!

http://www.bala.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/