多摩区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

1年のケアは元旦から

うちの整骨院

内野博院長
内野博院長
 加齢や季節を理由に、痛みやしびれの改善を諦めて放置してしまう人は意外に多い。「大切なのは、治療しながら痛みのない範囲で身体を動かすこと。少しずつでもケアを続けていくこと」と話すのは昨年登戸駅近くに開院したうちの整骨院の内野博院長。介護施設での勤務経験を生かして、生活習慣が要因となる怪我や不調を改善し、予防につながる治療に取り組んでいる。

 同院では、患部に的確にアプローチするため、電気治療だけでなく超音波を使用。手技と組み合わせた施術を展開している。

 内野院長は「治療とリハビリは何歳からでも始められます。今年は不調改善のためのケア元年を目指しましょう」と話している。

うちの整骨院

多摩区登戸新町367

TEL:044-934-0470

多摩区版のピックアップ(PR)最新6件

関連記事(ベータ版)

多摩区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

里山暮らしを学ぶ講座

里山暮らしを学ぶ講座

特製ストーブでご飯炊きも

1月28日~1月28日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/