多摩区版

2017年2月の記事一覧

  • 手放しで喜べない地方交付税の「不交付団体」

    市政報告

    手放しで喜べない地方交付税の「不交付団体」

    川崎市議会議員 三宅隆介

    地方交付税とは 今年度(平成28年度)、川崎市は地方交付税の不交付団体になりました。よくこのことを自慢げに言う本市関係者が...(続きを読む)

  • 鬼木 達(とおる)さん

    今シーズン、川崎フロンターレの監督に就任した

    鬼木 達(とおる)さん

    川崎市在住 42歳

    楽しめる試合を見せたい ○…「一戦一戦、勝ちにこだわった試合をしていきたい」―。指揮官就任に際し、神妙な面持ちで抱負を語る...(続きを読む)

  • 稲田堤駅橋上化の早期実現を

    市政報告

    稲田堤駅橋上化の早期実現を

    川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

     2月8日に行われた川崎市議会まちづくり委員会で川崎市は、JR南武線中野島駅に暫定的な臨時改札口を設置することを発表しました。2017年度中に設計し、18年度中...(続きを読む)

  • TARO賞、26作品集う

    岡本太郎美術館

    TARO賞、26作品集う 文化

    4月9日まで作品展

     現代社会に鋭いメッセージを突きつけるアーティストを発掘する「岡本太郎現代芸術賞」(TARO賞)の受賞者が今月、発表された。意欲的な作品26点が生田緑地内の川崎...(続きを読む)

  • やせて太らない体作りが特徴

    40歳からの健康ダイエット 36期生始まる

    やせて太らない体作りが特徴

     全国各地で評判の「栄養学のスペシャリスト・松本玲子先生の健康ダイエット」。今年で16年目となり昨年までに6000人以上の女性が経験して...(続きを読む)

  • 社会講座で転倒予防

    社会講座で転倒予防 社会

     福祉クラブ生協多摩連絡会議が3月4日(土)、「健やかに老後を過ごしていくために」をテーマに社会講座を中野島会館で開催する。参加費無料。...(続きを読む)

  • 発達障害学ぼう

    発達障害学ぼう 社会

     学齢期の子どもの発達障害をテーマにした家庭教育支援講座が3月5日(日)、多摩市民館で開かれる。主催は多摩市民館と多摩区PTA協議会。受講料無料。...(続きを読む)

  • 3月から盆景展

    3月から盆景展 社会

     川崎市緑化センターが3月4日(土)から「盆景展」を開催する。3月20日(月)まで。 盆景とは、盆栽に石や草木を置いて山水を写したもの。...(続きを読む)

  • 楽しみながら独創性養う

    楽しみながら独創性養う 教育

    発明クラブが新年度生募集

     地域の小中学生に「ものづくり」の楽しさを伝え、独創性や発想する力などを育む活動を行っている川崎北部少年少女発明クラブ(安村通晃会長)。同クラブでは2017年度...(続きを読む)

  • 福祉・資源活用に力点

    多摩区予算案

    福祉・資源活用に力点

    1・3%増の10億6千万円

     川崎市は今月、2017年度当初予算案を発表した。多摩区の予算額は前年度比約1300万円増(1・3%増)の10億6006万5千円。地域資源を活用した魅力づくりや...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/