多摩区版 掲載号:2017年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

日本フライ級 暫定王座決定戦 黒田選手が2階級制覇

スポーツ

勝利を収めた黒田選手(右から2人目)と、新田会長(右)=ボクシングモバイル提供
勝利を収めた黒田選手(右から2人目)と、新田会長(右)=ボクシングモバイル提供
 川崎新田ボクシングジム(登戸)所属で日本フライ級2位の黒田雅之選手(30)が2月28日、同級暫定王座決定戦(10回戦)に臨み、同級1位のユータ松尾選手(ワールドスポーツ)に3―0の判定勝ち。ライトフライ級と合わせ、日本タイトル2階級制覇を果たした。

 東京・後楽園ホールで行われたこの試合、黒田選手が序盤からの打ち合いを制し、暫定王座を獲得した。戦績は36戦26勝(15KO)7敗3分。

 川崎新田ジムの新田渉世会長は「黒田選手は世界戦に負けて以来、さまざまな経験を経て覚醒した。本来の力を発揮できない時期が続いたが、迷いを絶ち、人として成長できた」とし、「6月あたりに正規王者との統一戦、年末に世界戦を目指したい」と展望を語った。

多摩区版のローカルニュース最新6件

クラブ運営権 DeNAへ

バスケB1サンダース

クラブ運営権 DeNAへ

12月15日号

ビブスで犯罪抑止

多摩防犯協会

ビブスで犯罪抑止

12月15日号

たま音楽祭、盛況に

スタンプラリー開始

30年目のコンサート

皆で考える児童の学び

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク