多摩区版 掲載号:2017年5月12日号

日本民家園

伝統芸能で祝う 文化

50周年公演

舞を披露する菅獅子舞保存会
舞を披露する菅獅子舞保存会
 日本民家園で先月29日、50周年を記念した伝統芸能公演「祝」が開催され、約280人の観客と出演者で周年行事の始まりを華やかに祝った。

 旧船越の舞台を会場に、市内に残る伝統芸能として川崎古式消防記念会による「祝いの木遣り歌」や新城郷土芸能囃子曲持保存会による「囃子曲持」、区内からは菅獅子舞保存会による「菅の獅子舞」が披露された。菅獅子舞保存会は3匹の獅子と天狗、歌、笛など総勢約30人で参加。舞台用に短縮した獅子舞と曲を演奏した。

 同保存会の宇津木東功会長(81)は「本来は土俵で踊るため、舞台用にするのは難しかった。体力的に大変だったけどお祝いだったから会員も一生懸命演技しました」と話していた。

関連記事powered by weblio


多摩区版のローカルニュース最新6件

介護付有料老人ホームばらの庄

介護の困ったを引き受けて12年、入居者募集中!

http://www.bala.co.jp/

7/25くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/