多摩区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

改札前でテロ対応訓練 JR登戸駅、消防署ら連携

社会

訓練で不審物を検知する県警機動隊
訓練で不審物を検知する県警機動隊
 多摩消防署(白石与志夫署長)は先月30日、JR登戸駅の南北自由通路付近でテロ災害を想定した訓練を実施した。同駅と多摩警察署、神奈川県警察機動隊、区危機管理担当ら53人が参加し、連携を強化した。

 2020年の東京五輪・パラリンピックの開催を前に、同消防署では関係機関と連携したテロ対応合同訓練を定期的に実施している。今回の訓練は、JR登戸駅改札付近で何者かが薬品をまき、駅利用者数名が目の痛みや吐き気を訴えたことを想定し実施。同駅による119番通報や要救助者の救出、不審物の検知および拡散防止、犯人逮捕など、各機関の役割や一連の動きを確認した。

 訓練を振り返り、同駅の菅井知己駅長は「実際の駅利用者も訓練の様子を見てくれていた。来年2月には小田急や駅ビルと合同の消防訓練もある。各機関と顔の見える関係をつくっていく」と話していた。

 白石署長は「連携により被害を最小限に食い止めることが重要。今後も各機関と連携強化し、市民の安全安心を守る」と話した。

警察署員が犯人を逮捕
警察署員が犯人を逮捕

多摩区版のローカルニュース最新6件

介護付有料老人ホームばらの庄

介護でお悩みの方!丸12年の実績と信頼を積み上げた「ばらの庄」へご相談を!!

http://www.bala.co.jp/

川崎寺子屋食堂・オープン記念

12月25日(月)長尾いこいの家でクリスマスパーティ!一般無料参加・先着8人

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク