中原区版

2016年4月の記事一覧

  • 古賀 稔彦さん

    バルセロナ五輪の金メダリストで川崎市高津区に道場を構える

    古賀 稔彦さん

    川崎市在住 48歳

    今までを活かし今を生きる ○…現役時代は「平成の三四郎」の愛称で親しまれ、1992年のバルセロナ五輪で金メダルを獲得した柔...(続きを読む)

  • 熊本地震に伴う本市の支援について

    市政レポートNo.74

    熊本地震に伴う本市の支援について

    川崎市議会議員 おしもとよしじ

     4月14日及び16日に発生した最大震度7の地震により、熊本県益城町をはじめ甚大な被害が出ております。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、安否不明者の...(続きを読む)

  • 平安会館みやうち10周年記念4月30日

    セレモニアグループ

    平安会館みやうち10周年記念4月30日

    楽しい、役立つ、お得なイベント盛りだくさん 入場無料

     平成18年2月にオープンし地域住民との輪を広げてきた総合葬祭式場『平安会館みやうち』は、開館10周年を記念して4月30日(土)、『感謝フェア』を開催する。午前...(続きを読む)

  • 川崎発のお笑いコンビ

    川崎発のお笑いコンビ 社会

    「上々軍団」鈴木さん、岡見さん

     川崎市出身で住吉高校卒の、鈴木啓太さんとさわやか五郎(本名:岡見時秀)さんの2人で結成する、お笑いコンビ『上々軍団』がお茶の間を賑わせている。この4...(続きを読む)

  • 外出・体験を通して成長する場

    外出・体験を通して成長する場

    放課後デイ・ハッピーキッズスペースみんと

     障がい児の学習支援や自立支援を行う放課後等デイサービス『ハッピーキッズスペースみんと』。新しくオープンした新城、子母口の2校では、新学期がはじまり、現在、小学...(続きを読む)

  • 組み体操「各校の判断で」

    川崎市教委

    組み体操「各校の判断で」 教育

    実施は安全を確保した上で

     全国の小中高校で事故が多発している組み体操について、スポーツ庁は先月25日、事故防止の徹底を求める指針を各都道府県教育委員会に通達した。これを受け、川崎市教育...(続きを読む)

  • 精養軒3店舗で蟹!本店土日祝夜ドリンク半額!

    蟹フェア5/8(日)迄

    精養軒3店舗で蟹!本店土日祝夜ドリンク半額!

     新本店がOPENし生まれ変わった武蔵小杉の『ホテル精養軒』。広々したレストランラウンジは美しくきれいと人気だ。そんな中、今年も、お待ちかねの「蟹フェア」を3店...(続きを読む)

  • 19年ぶりの大相撲に歓声

    19年ぶりの大相撲に歓声 スポーツ

    6700人のファンが集まる

     川崎市で19年ぶりの開催となった大相撲の『川崎ふるさと場所』が4月13日、川崎市とどろきアリーナで行われた。 当日は相撲ファンや地元住...(続きを読む)

  • ブレーメンにヒーロー来る

    ブレーメンにヒーロー来る 文化

    5月1日、「キッズデー」

     モトスミ・ブレーメン通り商店街青年部(内田高広部長)では、5月1日(日)に「キッズデーイベント」を開催する。同商店街の中央広場(木月1の29の18)で、正午か...(続きを読む)

  • 「世界平和」鮮やかに表現

    「世界平和」鮮やかに表現 文化

    小杉画廊で後藤隆展

     上丸子在住で第43回新日本美術院の新院展新人賞を受賞するなど「美術界の風雲児」と呼ばれる画家、後藤隆氏の展覧会が武蔵小杉駅近くの小杉画廊(小杉町3の1501の...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月22日0:00更新

     4月から中原区編集室配属になりました。出身も育ちも地元なので、この街への愛着は人一倍強いです。写真を撮ることが好きで、この前は新城公園で夜桜の良い写真が撮れま...(続きを読む)

  • 南 昭子(あきこ)さん

    中原区役所に新設された「地域みまもり支援センター」の担当部長に就任した

    南 昭子(あきこ)さん

    鎌倉市在住 52歳

    「おせっかい」でまち動かす ○…全住民が安心して暮らせる体制づくり「地域包括ケアシステム」を推進するために、新設された「地...(続きを読む)

  • 多摩川で体験学習

    多摩川で体験学習 教育

    参加者募集 水辺の楽校

     子どもの体験学習などを企画、運営するNPO法人とどろき水辺は4月29日(祝)午前10時から午後1時まで、等々力緑地先の多摩川河川敷で2016年度の開校式を行う...(続きを読む)

  • 2年間の活動を報告

    中原区区民会議

    2年間の活動を報告 社会

    テーマはごみ・交通マナー

     第5期中原区区民会議(板倉徹委員長)は4月13日、今期の審議内容をまとめた報告書を鈴木賢二中原区長に提出した。報告書を受け取った鈴木区長は「1つ1つ...(続きを読む)

  • 川崎市で受付を開始

    高齢者向け給付金

    川崎市で受付を開始 社会

    支給額は1人3万円

     川崎市は18日に高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)の申請書を支給対象となる可能性のある人に発送し、受付を開始した。支給額は1人3万円...(続きを読む)

  • 新チーム始動

    市立橘高 女子ソフトテニス

    新チーム始動 スポーツ

     春の全日本高校ソフトテニス選抜大会で初のベスト16に進出した市立橘高校の女子ソフトテニス部が夏のインターハイに向け新チームで始動している=写真。...(続きを読む)

  • 「防犯灯LED化ESCO事業」を導入します

    市政報告N0.13

    「防犯灯LED化ESCO事業」を導入します

    川崎市議会議員 松井たかし

     市内の防犯灯について、これまで町内会・自治会等で維持管理を行っていただき、市は防犯灯の設置や電気料等に対して補助を行ってきましたが、環境負荷や維持管理等に係わ...(続きを読む)

  • シニアの住まいに新たな選択肢

    大和ハウスグループ×東京海上グループ

    シニアの住まいに新たな選択肢

    サ高住「ディーフェスタ溝の口」が内覧会

     老人ホームにはない「自分らしい自由な暮らし」と充実した生活サポートによる「一人ではない安心」を両立した「高齢者向けの住宅」―。それが高津区上作延に誕生したサー...(続きを読む)

  • 子どもが交通安全呼びかけ

    子どもが交通安全呼びかけ 社会

     春の全国交通安全運動(4月6日〜15日)にあわせて、区内で交通安全キャンペーンが行われた。 交通安全を呼びかける児童のリーダー的役割を...(続きを読む)

  • ドイツ色の新商品PR

    ドイツ色の新商品PR 社会

    商店街青年部「B級グルメめざす」

     ブレーメン通り商店街青年部(内田高広部長)では、同商店街が打ち出すドイツ色をより売り込んでいこうと4月9日、「カリーブルスト」の試食会を行った。...(続きを読む)

  • 地域の憩いスポット

    地域の憩いスポット

    江川せせらぎ遊歩道

     心地よい春の日の散歩なら江川せせらぎ遊歩道へ。下水道整備で河川としての役割を終えた江川の跡地を利用した区民の憩いの空間。新城から井田方面まで繋がっており、全長...(続きを読む)

  • エリア防災計画を策定

    武蔵小杉駅周辺

    エリア防災計画を策定 社会

    帰宅困難者などに備え

     大地震発生時の帰宅困難者などへの対策をまとめた「武蔵小杉駅周辺地域エリア防災計画」=写真=が、このほど策定された。 5路線が交わる武蔵...(続きを読む)

  • ホームゲームに招待

    川崎フロンターレ

    ホームゲームに招待 スポーツ

    5月14日 神戸戦

     サッカーJ1・川崎フロンターレは、クラブ創立20周年記念企画として、本紙読者に観戦チケットをプレゼントする。  対象試...(続きを読む)

  • 五感で感じる小杉の音

    五感で感じる小杉の音 教育

    児童が「まちまちオーケストラ」

     小学生までの子供を対象に、武蔵小杉の音を集めるワークショップ「まちまちオーケストラ」が4月3日、COSUGICOBOで開催された。主催は武蔵小杉エリアの地域活...(続きを読む)

  • 川崎大師訪ねる「着物旅」

    川崎大師訪ねる「着物旅」 文化

    4月24日、参加者募集

     着物を着て川崎大師を訪ねる企画『かわさき変身館』が4月24日(日)午前10時45分から行われる。主催はみやうち着物学院ほか。 当日は、...(続きを読む)

  • 「時間短い」6割

    中学校給食

    「時間短い」6割 社会

    市教委がアンケート

     今年から自校方式の完全給食を行う東橘中学校(高津区)の生徒、保護者、教職員を対象にした「給食試行実施に関するアンケート」の集計結果を、川崎市教育委員会が発表し...(続きを読む)

  • 景観と安定性考慮

    仮称等々力大橋

    景観と安定性考慮

    世田谷区で説明会

     中原区宮内1丁目と世田谷区玉堤2丁目をつなぐ「等々力大橋(仮称)」が景観と安定性を考慮した珍しい構造になる事が分かった。3月28日、世田谷区の小学校で行われた...(続きを読む)

  • 学生目線で認知症支援

    学生目線で認知症支援 社会

    専大・川崎市が共同研究

     専修大学(多摩区)の学生、教員らが川崎市や渋谷区と協力し、認知症の課題解決を目指す共同研究が4月に動き出した。今年度中に現地調査を行い、2017年度には市内高...(続きを読む)

  • 谷 芳之さん

    28代目の中原消防署長に就任した

    谷 芳之さん

    横浜市在住 57歳

    消防のスクラムで「まち守る」 ○…中原署に勤めるのは4回目。「初めて配属されたのも中原署だし何か縁があるし親しみもある。そ...(続きを読む)

  • 中原区初、防犯カメラが市立小学校に。子ども達の安全の為、更なる拡充を!

    市政報告vol.11

    中原区初、防犯カメラが市立小学校に。子ども達の安全の為、更なる拡充を!

    川崎市議会議員 末永 直

     昨年の統一地方選挙から早いもので一年になろうとしています。先輩や同僚議員に多くを学ばせていただきながら、5回の市議会定例会を経てきました。総務委員会の委員とし...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 「仮線高架」工法決定

    JR南武線連続立体交差事業の取組報告【2】 市政報告vol.30

    「仮線高架」工法決定

    川崎市議会議員 末永 直

    12月8日号

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク